全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

全身脱毛なら返金保証のあるサロンが安心!人気脱毛サロンの返金制度を解説


脱毛サロンを探すなら、返金保証の有無もチェックすべきポイントになります。

脱毛は決して安い買い物ではありません。

途中解約をした場合どのくらいお金が戻ってくるかのか?
そもそも返金制度はあるのか?

「もしも」の時に後悔しないためにも、脱毛サロンの返金保証について知っておきましょう!

ミュゼ

途中で解約するケースとは?

まずは、実際に脱毛サロンを途中で解約した人の理由を調べてみました。

脱毛効果が実感できない
希望通りに予約が取れない
スタッフの接客態度やサービスへの不満
他に通いたい脱毛サロン又はクリニックを見つけた
引っ越しをすることになった
体調を崩して脱毛を続けられなくなった

脱毛効果や肌トラブル、急な引越しや体調不良など、契約時には想定できない問題も多いですね。

「自分が解約することはない」と思っていても、長い契約期間中に何があるかわかりませんので、解約時の対応は知っておいたほうが安心ですよ。

ちなみに、妊娠した場合はコースを休める又は延長できるサロンが多いです。
妊娠=絶対に解約というわけではありませんので、カウンセリング時に確認しておきましょう。


それでは、脱毛サロンごとに解約時の返金方法がどうなっているのかご紹介していきます。

ミュゼは解約手数料なしで返金!

musee_logo

ミュゼは全身脱毛も部分脱毛もできるサロンです。
基本的には自分で施術回数を決めて契約するのですが、両ワキとVラインコースのみ回数無制限で何度でも脱毛することができます。

コース名施術部位施術回数
美容脱毛完了コース両ワキ+Vライン無制限
両ワキ
Vライン
フリーセレクト美容脱毛コースSパーツ・Lパーツから選択自由(Sパーツは2回から)
セットコースハイジニーナ7(VIO)自由
全身脱毛バリュー(12パターンのセットから選択)
全身脱毛ライト(3つのプランから選択)
全身脱毛

全コース途中解約をすることが可能です。
しかし、返金の条件はコースによって異なります。

コース条件違約金・解約手数料
美容脱毛完了コース契約から1年以内なら全額返金なし
フリーセレクト美容脱毛コース最後の施術から1年以内なら未消化分を返金なし
セットコース

両ワキ・Vラインの美容脱毛完了コースは、なんと契約から1年以内の解約であれば全額返金してもらえます!

フリーセレクト美容脱毛コースとセットコースを解約した場合は、未消化分を手数料なしで返金してもらえます。
ただし、最後に施術を受けてから1年以内というルールがありますのでご注意ください。

【例】全身脱毛コースを6回契約したが、2回施術した時点で解約する場合

1回あたりの料金45,360円
6回契約の料金45,360円×6回=272,160円
返金額272,160円-45,360円×2回=181,440円

※税込


ミュゼについて詳しく知りたい方は『ミュゼ8月キャンペーン!300円でワキVライン完了&選べる2ヵ所脱毛できる!』をご覧ください。

美容脱毛完了コースは契約から1年以内なら全額返金!
フリーセレクトコース・セットコースは1年以内なら残金がすべて戻ってくる!

キレイモは手数料がかかるが返金あり

アイキャッチ17年5月

キレイモには「月額定額プラン」「パックプラン」という2パターンの通い方があります。

月額制プランは月謝のように毎月一定額を支払い、パックプランは契約時にコース総額を一括払いします。

どちらのプランも2ヶ月以上継続していればいつでも解約することができます。

月額定額プランの場合

違約金解約手数料返金額
なしなしなし

月額定額プランは解約手続きの翌月から引き落としが停止しますので、1ヶ月前までに解約手続きをしましょう。

ちなみに、月額定額プランは1ヶ月に1回ペースで施術を受けるのが目安となっていますが、予約が取れなくて支払いだけ発生した月があったとしても解約時にお金が戻ることはありません。

パックプランの場合

解約のタイミング違約金解約手数料返金額
初回施術から1ヶ月以内なしなし全額
2ヶ月目以降なし未消化分の10%(上限2万円)未消化分から解約手数料を引いた金額

パックプランは初回施術から1ヶ月以内の解約であれば全額返金してもらえます!

2ヶ月目以降は未消化分から解約手数料を引いた金額が戻ってきます。

【例1】全身脱毛12回パック(総額229,003円)を3回施術してから解約

1回あたりの料金229,003円÷12回=19,083円
未消化分229,003円-19,083円×3回=171,754円
解約手数料171,754円×0.1=17,175円
返金額171,754円-17,175円=154,579円


【例2】全身脱毛18回パック(総額313,956円)を2回施術してから解約

1回あたりの料金313,956円÷18回=17,442円
未消化分313,956円-17,442円×2回=279,072円
解約手数料279,072円×0.1=27,907円→解約手数料は上限である20,000円になる
返金額279,072円-20,000円=259,072円

※すべて税込


キレイモについて詳しく知りたい方は『キレイモの初回分無料キャンペーン・予約の取り方・全身脱毛の効果まで解説』をご覧ください。

キレイモは、解約手数料(未消化分の10%または2万円)が引かれるが残金はちゃんと戻ってくる!

脱毛ラボは手数料がかかるが返金あり

脱毛ラボ

脱毛ラボもキレイモと同様に、「月額制プラン」「回数パックプラン」という2パターンの通い方があります。

月額制プランは月謝のように毎月一定額を支払い、パックプランは契約時にコース総額を一括払いします。

月額制プランの場合

コース月額料金(全身脱毛の場合)最低申込期間
まったりコース1,000円14ヶ月
ふつうコース9,980円3ヶ月
スピードコース23,000円2ヶ月

月額制プランにはコースごとに最低申込期間が決まっているので、期間中は解約することができません。
最低申込期間を過ぎればいつでも解約することができます。

解約手続きの翌月から引き落としが停止しますので、1ヶ月前までに解約手続きをしましょう。

違約金解約手数料返金額
なしなしなし

ちなみに、予約が取れなくて支払いだけ発生した月があったとしても解約時にお金が戻ることはありません。

パックプランの場合

違約金解約手数料返金額
なし未消化分の10%(上限2万円)未消化分から解約手数料を引いた金額

パックプランは未消化分から解約手数料を引いた金額が戻ってきます。

【例】全身脱毛スピードコース12回パック(総額211,658円)を2回施術してから解約する

1回あたりの料金211,658円÷12回=17,638円
未消化分211,658円-17,638円×2回=176,382円
解約手数料176,382円×0.1=17,638円
返金額176,382円-17,638円=158,744円

※税込


脱毛ラボについて詳しく知りたい方は『脱毛ラボの13ヶ月無料キャンペーンは本当にお得?予約は取りやすい?』をご覧ください。

月額制プランは最低申込期間があるので注意!
パックプランは解約手数料(未消化分の10%または2万円)が引かれるが残金はちゃんと戻ってくる!

銀座カラーは1回あたりの計算に要注意

銀座カラー1

銀座カラーは解約のタイミングによって返金額が大きく変わってきます。

1回も施術せずに解約する場合

違約金解約手数料返金額
なし未消化分の10%(上限2万円)未消化分から解約手数料を引いた金額

契約後1回も施術を受けることなく解約する場合は、未消化分から解約手数料を引いた金額が戻ってきます。

1回でも施術を受けている場合

違約金解約手数料返金額
なし未消化分の10%(上限2万円)未消化分から解約手数料を引いた金額

すでに施術を受けてから解約する場合、返金額の計算方法は変わらないのですが、「利用回数は最大6回まで」となります。

銀座カラー独自のルールなのでよく理解しないまま契約する人が多いのですが、これは事前に知っておくべき重要なポイントです。

要するに、12回コースや脱毛し放題コースを契約していても、1回あたりの料金が【総額÷6回】で計算されてしまうということです!

【例】全身脱毛コース回数無制限(総額213,462円)を3回施術してから解約する場合

1回あたりの料金213,462円÷6回=35,577円
未消化分213,462円-35,577円×3回=106,731円
解約手数料106,731円×0.1=10,673円
返金額106,731円-10,673円=96,058円

※税込

なんと、たった3回しか施術していないのに半分以下の金額しか戻ってこない計算になります・・・!!


銀座カラーについて詳しく知りたい方は『銀座カラーのキャンペーンは全身脱毛No.1?顔脱毛は効果抜群でおすすめ』をご覧ください。

銀座カラーは、1回あたりの料金が実際よりも高額で計算されてしまうルールがある!
6回以上施術を受けているなら返金は無い!

シースリーはほとんど返金されない!?

シースリー

シースリーは回数無制限の全身脱毛が売りのサロンです。
コース総額を分割払いで支払うか一括払いするか選択することができます。

月額制の場合

違約金解約手数料返金額
なしなしなし

月額制は解約手続きの翌月から引き落としが停止しますので、1ヶ月前までに解約手続きをしましょう。

一括払いの場合

違約金解約手数料返金額
なし未消化分の10%(上限2万円)未消化分から解約手数料を引いた金額

契約時に一括払いしている場合は、未消化分から解約手数料を引いた金額が戻ってきます。

ただし、未消化分の計算は単純に【総額-1回あたりの料金×施術回数】となるわけではありません。

なんと、シースリーでは1回あたりの料金が90,000円~129,000円で計算されてしまうのです。

【例】顔・IOラインを含む全身脱毛コース回数無制限(総額382,440円)を2回施術してから解約する場合

1回あたりの料金129,000円
未消化分382,400円-129,000円×2回=124,400円
解約手数料124,400円×0.1=12,440円
返金額124,400円-12,440円=111,960円

※税込

1回あたりの料金を129,000円とすると、2回施術しただけなのに総額の半分以下の金額しか戻ってきません・・・。

そして、3回施術すると消化分が129,000円×3回=387,000円となるため、返金は無しということになります。


シースリーについて詳しく知りたい方は『シースリーの全身脱毛9ヶ月0円キャンペーンや豪華特典!予約の取り方を解説』をご覧ください。

シースリーは、1回あたりの料金が実際よりも高額で計算されてしまうルールがある!
3回以上施術を受けているなら返金は無いので、解約しないほうがいい!

こんな人は返金保証のあるサロンを選ぼう

「返金保証がある」と言っても、残金から解約手数料を引かれる場合が多いということを覚えておきましょう。

また、銀座カラーやシースリーの様に、残金の計算方法が特殊で実際よりも少なく見積もられてしまう場合もあります。

万が一のことを考えて、カウンセリング時に返金保証がどうなっているのか確認しておきましょう。

特に、以下に該当する人は残金がちゃんと戻ってくるサロンを選ぶべきです。

初めての脱毛だから何回で満足できるかわからない
希望通りに予約が取れるのか心配
実際に施術を受けてから継続するか決めたい
仕事の都合上、急に引っ越しをする可能性がある

解約手数料なしで残金が全額戻ってくるサロンはミュゼだけです。

しかもミュゼなら施術回数を1回から自由に選択することができますので、「とりあえず6回までやってみよう」という始め方も可能です。

また、キレイモ脱毛ラボなら月謝タイプの月額制なので、「最初にコース総額を一括で支払うのは心配」という人におすすめですよ。