全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

永久脱毛するなら「TBCスーパー脱毛」!終わらない脱毛からは卒業しよう


「脱毛するなら、確実に効果のある方法を選びたい。」

「脱毛後もずっとキレイでいたい。」

「脱毛しても産毛が残るなんてイヤ!」


エステサロンの脱毛は、長期間にわたって何度もくりかえし施術を受ける必要があります。
それなのに産毛が残ってしまったり、ムダ毛が復活してしまったりと、100%満足な結果を得られる保証はありません。

せっかく時間とお金を費やして脱毛するのなら、徹底的にムダ毛を無くしてキレイな肌を保ちたいですよね。

そんな確実な脱毛方法をお探しの方にご紹介したいのが、エステティックTBCの「TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」です。

TBCスーパー脱毛は一度処理が完了したら一生ムダ毛が生えない“終わりのある脱毛”なので、他のサロンでは得られない効果を実感することができます。

この記事では、TBCスーパー脱毛のしくみやメリット・デメリット、料金など詳しく解説していきます。

興味はあったけど踏み出せなかったという方も、ぜひご参考にしてくださいね。

両ワキ脱毛

TBCの脱毛方法は2種類

エステティックTBCは業界最大手のエステサロンです。

今でこそ脱毛メニューのあるエステサロンはたくさん存在しますが、脱毛・ボディ・フェイシャルの総合エステティックサロンを業界で初めてオープンしたのはTBCなんですよ。

そんなTBCでは、「ライト脱毛」「TBCスーパー脱毛」の2種類の脱毛方法を導入しています。

“終わりのある脱毛”というキャッチコピーがある「TBCスーパー脱毛」とは、一体どんな脱毛方法なのでしょうか?

「ライト脱毛」に永久的な効果は無い

ライト脱毛

TBCの「ライト脱毛」とは「光脱毛」のことです。
繰り返し施術を受けることによってムダ毛を徐々に減らしていきます。

脱毛で有名なミュゼや銀座カラーなどのサロンで行われているのも光脱毛です。

脱毛は「1度施術を受ければ一生ムダ毛が生えてこない」と認識している方も多いのですが、光脱毛=永久脱毛ではありません

永久脱毛とうたえるのは、クリニックで行われる「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」だけです。

 光脱毛

メラニン色素(黒色)に反応する光を照射して、毛根毛乳頭に熱ダメージを与えていきます。

毛乳頭とは毛を発生させたり成長させたりする部分であり、この毛乳頭にダメージを与えることで減毛・抑毛の効果が期待できます

毛周期に合わせて定期的に施術をくりかえせば、徐々にムダ毛が薄く細くなっていきます。

医療レーザー脱毛

基本的には光脱毛と同じしくみなのですが、光脱毛よりも照射パワーが強くムダ毛の毛根と毛乳頭を破壊することができるので、ムダ毛の再生率がかなり低い状態にすることが可能です。

ニードル脱毛

ムダ毛が生えている毛穴に針を刺し、弱い電流を流して毛根と毛乳頭を破壊する脱毛方法です。

1本1本処理をしていくため、広範囲の施術の場合は時間とお金がかかります。また、施術時に痛みをともないます。


脱毛方法の詳しい説明や永久脱毛の定義については、『脱毛=永久脱毛ではない?光・レーザー脱毛で永久脱毛は可能か徹底解説!』をご覧ください。

 

「スーパー脱毛」が“終わりのある脱毛”と言える理由

それでは、減耗・抑毛の効果がある「ライト脱毛」と、“終わりある脱毛”と言われる「TBCスーパー脱毛」の違いをご説明します。

「TBCスーパー脱毛」は、電流を使用して毛根と毛乳頭を破壊する脱毛法(美容電気脱毛)です。
皮膚表面に見えているムダ毛1本1本を丁寧に処理していきます。

スーパー1

そうです!実はTBCスーパー脱毛とは、先ほどご紹介したニードル脱毛と同じしくみなのです。

ムダ毛をその場で無くすことができて、さらにその毛穴からは二度とムダ毛が生えないという永久効果があります。

美容電気脱毛は永久脱毛と認知されている脱毛法

脱毛先進国であるアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる米国食品医薬品局)の見解で、電気脱毛器は「最も安全で有効な機器」に分類されており、それを使用した電気脱毛は唯一「永久脱毛」と表現することが認められています

また、膨大な臨床データから、電気脱毛の永久性皮膚・身体への影響が無いことが明らかになっています。

 

スーパー3

こちらの女性はTBCスーパー脱毛をしてから約30年経過しますが、全終了時からずっと自己処理をすることなくツルツルの状態が続いているそうです。

体験者の30年後のデータがあるのは老舗のエステサロンだからこそですね。

公式サイトではこのようにTBCスーパー脱毛終了者のその後の経過が紹介されており、TBCスーパー脱毛が“終わりのある脱毛”であることを証明しています。

・・・しかし、ニードル脱毛は医療機関でしか取り扱えない脱毛方法のはずでしたよね。
なぜエステサロンであるTBCで行っているのでしょうか? 

スーパー2

TBCスーパー脱毛は針の代わりに「プローブ」という機器を使用しています。

プローブはTBCが開発し特許を取っています。
先端が丸くなっていて、皮膚を傷つけずに毛穴に挿入できるので針を使用した脱毛より痛みが少ないのが特徴です。
このプローブを1本1秒という早さで毛穴に当てて電流を流していきます。

ニードル脱毛は針を使用する施術のため医療機関でしか取り扱うことができないのですが、TBCスーパー脱毛はプローブを使用するためエステでも施術可能です。

ちなみに、プローブはチタン加工されているので金属アレルギーの方でも施術を受けられます。
また、毎回新品のプローブを使用して使い捨てているので衛生面も安心です。

TBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)はニードル脱毛と同じしくみだが、使用する機器が違う。
皮膚を傷つけないためニードル脱毛よりスピーディーで痛みも半減!

スーパー脱毛のメリット・デメリット

永久脱毛と認められているTBCスーパー脱毛ですが、メリットもあればデメリットもあるはずです。

ライト脱毛と比較したメリット・デメリットと、同じく永久脱毛と呼ばれる医療レーザー脱毛との違いをまとめました。

ライト脱毛と比較したメリット

脱毛方法ライト脱毛スーパー脱毛
事前の自己処理必要不要
毛が抜けるタイミング1週間後その場で無くなる
脱毛効果徐々に毛が細くなる処理した毛穴からは毛が生えなくなる
終了までの回数・期間12~18回
 (2~3年)
10~15回
 (1年半~2年)
肌質色黒肌・色素沈着してる肌・ほくろやシミが多い肌は不可問わない
毛質産毛や色素の薄い毛は苦手問わない


スーパー脱毛は2~3mmムダ毛が生えた状態で施術を行うため、事前の自己処理は不要です。

光脱毛の場合、サロンによっては剃り残しのシェービング代を請求されたり施術を断られたりすることがありますが、そういった心配は一切ありません。

また、ライト脱毛のようにメラニン色素に反応するレーザーを使用するわけでは無いので、肌質も毛質も問わず全身どこでも施術できます。

1本1本処理する方法だからこそ、VIOラインの毛を減らすという微調整も可能です。

そして何よりもその場でムダ毛が無くなるという即効性と、処理した毛穴からは二度とムダ毛が生えないという確実な結果が嬉しいですね。

ライト脱毛と比較したデメリット

脱毛方法ライト脱毛スーパー脱毛
施術時間早い長い
料金広範囲の方が割安広範囲は高額
痛みほとんど感じない感じる
施術後の肌状態乾燥しやすいので保湿ケアが必要一時的に赤くなる場合がある


スーパー脱毛は1本1本処理するので当然時間がかかります。

また、部位ごとに料金が設定されているのではなく1本あたりの料金となっているため、施術範囲が広ければ広いほど高額になります。

痛みの感じ方には個人差がありますが、弱いレーザーを照射するだけの光脱毛と比較すると、スーパー脱毛は痛みを感じやすい脱毛法といえます。

医療レーザー脱毛では完全な無毛にできない

医療レーザー脱毛も永久脱毛と言える脱毛法です。

しかし、『脱毛=永久脱毛ではない?光・レーザー脱毛で永久脱毛は可能か徹底解説!』の記事ででご紹介している通り、厳密にいうと医療レーザー脱毛は永久脱毛の定義に“当てはまる”脱毛法ではありますが、ムダ毛が再生する可能性が全く無いとは言い切れません。

光脱毛よりもムダ毛の再生率が低い状態にすることはできても、完全な無毛にすることは難しいのです。

また、医療レーザー脱毛も光脱毛と同様にメラニン色素に反応する光を用いた施術のため、色黒肌や色素沈着してる肌ほくろやシミが多い肌は脱毛できません。
産毛
色素の薄い毛も十分な脱毛効果を発揮しません。

つまり、全ての肌と、今生えている全ての毛に対応できる永久脱毛法はニードル脱毛(美容電気脱毛)だけなのです。

TBCスーパー脱毛の料金

では、TBCスーパー脱毛の料金を確認していきましょう。

毛1本の単価が決まっている

部位ビジター(1本単価)メンバー(1本単価)
デリケートゾーン143円119円
プレーンゾーン130円108円


▼デリケートゾーン

スーパー部位1

▼プレーンゾーン

スーパー部位2

エステサロンの光脱毛やクリニックの医療レーザー脱毛は部位ごとに料金が設定されていますが、TBCスーパー脱毛の場合は毛1本の単価が決まっています。

なぜかというと、体毛の量や密集度は人によって異なるからです。
1本1本処理するTBCスーパー脱毛の場合、部位というくくりでは料金を設定することができないのです。

メンバーになるメリットとは?

TBCにはメンバーシステムがあります。

入会には入会金12,960円・入会事務手数料3,240円の合計16,200円が必要です。(2年間有効)

メンバーに入会すると、TBCスーパー脱毛の料金がメンバー価格になるだけでなく、TBCの全エステティックコースがメンバー価格で利用できます。

何本脱毛すると会員になるメリットがあるのか?


【デリケートゾーンの場合】

本数650本700本
ビジター(143円)92,950円100,100円
メンバー(119円)77,350円83,300円
差額15,600円16,800円

ビジター(非会員)よりも1本あたり24円安い。
16,200÷24=675 → 676本以上処理すると、メンバーのほうがお得になる。


【プレーンゾーンの場合の場合】

本数700本750本
ビジター(130円)91,000円97,500円
メンバー(108円)75,600円81,000円
差額15,400円16,500円

ビジター(非会員)よりも1本あたり22円安い。
16,200÷22=736 → 737本以上処理すると、メンバーのほうがお得になる。

入会したほうがお得な人

ムダ毛の本数には個人差があります。

例えばワキの場合、少ない人で片ワキ50本多い人で片ワキ100~300本も生えると言われています。

しかも、ムダ毛は今見えている毛がすべてではありません。
皮膚の下には休止期の毛がたくさん眠っており、皮膚表面に顔を出しているムダ毛は全体の1/3程度です。

つまり、同じ部位の処理を最低でも3回は繰り返さないと、ムダ毛は無くならないのです。

「光脱毛をしたけど、処理しきれず残ってしまった数本のムダ毛を無くしたい」という理由でスーパー脱毛をするなら会員になる必要はありません。

しかし、「施術したい範囲が多い」「産毛も無くなるほどとことん脱毛したい」「TBCの脱毛以外のエステティックコースも契約したい」という方は、16,200円支払ってメンバーになったほうが結果的にお得でしょう。

1人1人の要望に合わせた通い方が可能

TBCではお客さんの要望に合わせて3つの通い方ができます。

1.パッケージプラン
悩みや目標期間が明確な方は、まとめ買い価格でお得に契約することが出来ます。(メンバー入会が条件)

2.オーダーメイドプラン
コース内容・数量・金額など、希望に合った最適なコースや商品をエステティシャンがプランニングしてくれます。(メンバー入会が条件)

3.都度払い
1コースずつ購入する都度払いの通い方です。
予算に合わせて通うことができるので、「今回は5,000円分お願いします」という依頼もOKです。


脱毛したい部位が多い方徹底的に毛を無くしたい方は、パッケージプラン又はオーダーメイドプランとして都度払いで通うよりもかなりお得な料金のプランを提案してもらえます。

逆に、数本だけ気になる毛がある方様子を見ながら必要に応じて脱毛したい方は、都度払い制度があるので毎回少ない負担で気軽に脱毛することができますね。

また、TBCスーパー脱毛とライト脱毛を組み合わせたプランも可能です。
気になるムダ毛はスーパー脱毛で確実に処理し、同時にライト脱毛で広範囲のムダ毛をスピーディーに処理するという“いいとこどり”な方法です。


TBCスーパー脱毛の料金システムのまとめ

毛1本の単価が決まっていて、都度払いでも通える
メンバー入会すると脱毛を含む全エステコースがメンバー価格になる
目標が明確な方、脱毛したい部位が多い方は自分に合った最適なプランを提案してもらえる
TBCスーパー脱毛とライト脱毛を組み合わせたプランもある

TBCは47都道府県に店舗がある!

なんと、エステティックTBCは全国47都道府県に129店舗も構えています!

tbc店舗

エリア店舗数
北海道4札幌・旭川・釧路・函館
東北9青森(2)/岩手(1)/宮城(2)/秋田(1)/山形(1)/福島(2)
東京20東京都心部(5)/東京東部(4)/東京西部(6)/東京南部(3)/東京北部(2)
関東・信越31新潟(2)/神奈川(9)/埼玉(6)/千葉(5)/茨城(2)/群馬(2)/栃木(2)/山梨(1)/長野(2)
北陸3富山(1)/石川(1)/福井(1)
東海16愛知(8)/岐阜(2)/三重(3)/静岡(3)
関西22大阪(9)/京都(3)/兵庫(6)/滋賀(1)/奈良(2)/和歌山(1)
中国・四国11鳥取(1)/島根(1)/岡山(1)/広島(3)/山口(1)/徳島(1)/香川(1)/愛媛(1)/高知(1)
九州・沖縄13福岡(5)/佐賀(1)/長崎(1)/熊本(1)/大分(1)/宮崎(1)/鹿児島(1)/沖縄(2)


脱毛専門サロンのミュゼは180店舗も展開しており店舗数No.1ですが、それでも福井県・和歌山県・鳥取県・山口県・愛媛県には店舗がありません。(2017年2月現在)

TBCは、47都道府県どこにお住まいの方でも通うことができる唯一の脱毛サロンということですね。

ちなみに、通える範囲内に複数の店舗がある場合は、店舗を移動して予約することも可能ですよ。

 

TBCのキャンペーン紹介

キャンペーン


現在TBCでは、はじめて利用する方に限り「終わりのある脱毛・スーパー&ライト1回体験プラン」を申し込むことが出来ます。

処理した毛穴からは二度と毛が生えなくなる「TBCスーパー脱毛」と、抑毛・減耗効果のある「ライト脱毛」の両方を1度に試せるお得なプランです。

TBCスーパー脱毛はお好きな部位を40本分ライト脱毛はLパーツ1ヶ所又はSパーツ2ヶ所をそれぞれ選択します。

Lパーツ両ワキ/胸センター/おヘソ周り/ビキニライン(上or両サイド)/両ヒザ
Sパーツ両ヒザ下/両ヒザ上/両ヒジ上/両ヒジ下/背中(上or下)/お腹or腰


この通常価格11,680円(税込)相当のコースが、今なら91%オフの1,000円(税込)で体験できます!

しかも、無料カウンセリングと体験は同日に行われます。
後日あらためて来店するという二度手間が無いのはありがたいですよね。

TBCスーパー脱毛はこんな人にお勧め

安さよりも確実な結果を重視している
ワキや指など、ピンポイントでキレイにしたい部位がある
光脱毛に通っていたが、産毛まで処理しきれなかった
光脱毛完了後、ムダ毛が数本復活してしまった

TBCスーパー脱毛は気になるムダ毛をピンポイントに確実に処理できる脱毛法なので、他のエステサロンで脱毛しきれなかったムダ毛を無くすために来店するお客さんが多いそうです。

1本あたりの単価が決まっているので、施術範囲が広いとそのぶん高額になってしまいますが、ライト脱毛と組み合わせたプランなら費用をおさえて効率よくムダ毛を無くすことができます。

このように自分にピッタリの脱毛方法が選択できたり、予算に合わせた通い方ができるというのは、TBCならではの魅力ですね。

今なら税込1,000円で“終わりのある脱毛”を体験することが出来ます。

コース料金を割引するキャンペーンはどこのサロンでも実施していますが、低価格の体験プランを設けているサロンって少ないんですよね。

公式サイトでは体験プランの詳しい流れが紹介されていますので、興味のある方は一度確認してみてください♪

両ワキ脱毛