全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

リンリンは安く脱毛したい人におすすめ!安心安全な穴場的サロンを徹底解説


リンリンは東海エリアを中心に全国56店舗展開している脱毛サロンです。

広告やテレビCMなどの宣伝活動に力を入れていないので、「初めて名前を聞いた」という方もいるかもしれませんね。

知名度は低いですが、“全国56店舗”という出店数が人気サロンであることを証明しています。
しかも、サロン誕生から10年以上が経ちますが今まで閉店した店舗はありません!

今回は、そんな穴場的サロンのリンリンについて詳しくご紹介いたします。

脱毛サロンRiNRiN

キャンペーン紹介

まずはリンリンのお得なキャンペーンをご紹介します。

初回限定のお試しキャンペーン

1807cp_sp_kv2

リンリンでは初めて脱毛する人を対象としたお試し体験プランを用意しています。

プラン内容料金期間
Vライン+Iライン+Oライン+足指(各3回)3,980円8月31日まで

なんと、3回分も特別価格で脱毛体験することができます!

通常料金だとVIOライン3回22,050円+足指3回7,350円=29,400円になるので、25,420円オフで体験できることになります。
これはかなりお得ですね!

また、3回分も体験できると、1回だけの体験ではわからない脱毛効果やスタッフの対応の違いを確認できるというメリットがあります。

【3回分の体験で確認できること】
・施術毎の毛の抜け方を確認できる
・対応するスタッフによって接客態度や技術力に差がないか確認できる
・曜日や時間帯による混雑状況の違いを確認できる

リンリンが気になる方は、まずは体験プランから試してみてくださいね。

割引キャンペーンで最大15%オフ

脱毛料金の割引キャンペーンは併用可能なので、学生の方と50歳以上の方は最大15%OFFで契約することができますよ!

お友達紹介割紹介者も友達も5%オフ
ペア割2人以上の来店で5%オフ(リンリンが初めての人同士なら友達でも家族でもOK)
学割学生は学生証の提示で5%オフ
シニア割50歳以上の方は5%オフ

他にも店舗限定のキャンペーンを実施している場合があるので、無料カウンセリング時にスタッフに確認してみてくださいね。

両ワキ+Vライン、またはVIOラインを3回分もお試し脱毛できる!
割引キャンペーンは併用可能!最大15%オフで契約できる!
店舗限定キャンペーンを実施している場合があるので要確認

脱毛サロンRiNRiN

通常プランの料金

続いては通常プランの料金をチェックしましょう。

※価格表はすべて税抜きです。

まるごと全身360°コース

リンリンの全身脱毛コースは「顔・IOラインを含むコース」と「顔・IOラインを除くコース」の2パターンから選べます。

施術範囲12回(3年間)の料金
初回価格通常価格
顔・IOライン含む全身168,000円320,000円
顔・IOライン除く全身128,000円240,000円
顔上または顔下(オプション追加)13,800円
IラインまたはOライン(オプション追加)12,800円

「初回価格」とは、無料カウンセリングを受けた当日~1ヶ月以内に契約する場合の料金です。
無料カウンセリングから1ヶ月以上経ってから契約する場合は、通常価格(初回価格の約2倍!!)で契約することになります。

初回限定とはいえ1ヶ月間も悩むことができるので、大半の人は初回価格で契約を決めているそうです。

なお、全身脱毛コースは12回以上契約すると「満足サポート100」というサービスが付き、コース終了後も1ショット100円で追加照射を受けることができます。

顔・IOラインは後から追加契約できる

もし「顔・IOラインを除くコース」を契約したあとに顔やIOラインも脱毛したくなった場合は、後からオプションとして1部位ずつ追加契約することができます。

「顔・IOライン除くコース」に顔上・顔下を追加する場合128,000円+13,800円×2=155,600円
「顔・IOライン除くコース」にIライン・Oラインを追加する場合128,000円+12,800円×2=153,600円
「顔・IOライン除くコース」に顔上・顔下・Iライン・Oラインを追加する場合128,000円+13,800円×2+12,800円×2=181,200円
※最初から「顔・IOライン含むコース」を申し込んだ方が13,200円お得

 

他サロンの料金と比較

他サロンの全身脱毛コースの料金と比べたところ、リンリンは比較的安く全身脱毛できるサロンだということがわかりました。

サロン顔・VIO含む全身脱毛コースの総額
ピカリ12回:150,000円
ラココ12回:165,600円
リンリン12回:168,000円
恋肌(こいはだ)12回:175,574円
ストラッシュ12回:181,800円
脱毛ラボ12回:195,980円
キレイモ12回:212,040円
銀座カラー脱毛し放題:290,050円
(年間6回まで)
シースリー脱毛し放題:382,400円

顔脱毛コース

顔全体

顔全体(目の周りと鼻を除く)を脱毛できるお得なセットコースは、12回28,800円です。

こちらも全身脱毛と同様に12回以上契約すると「満足サポート100(コース終了後も1ショット100円で追加照射できるサービス)が付いています。

他サロンの顔全体セットコースと比較したところ、リンリンの料金が1番安いことがわかりました!

サロン顔・VIO含む全身脱毛コースの総額
リンリン12回28,800円
(1回あたり2,400円)
ディオーネ12回72,000円
(1回あたり6,000円)
銀座カラー24回173,400円
(1回あたり7,225円)

部分脱毛プラン

1部位ずつピンポイントで脱毛することも可能です。

部位12回(3年間)の料金
両ワキ・鼻下3,980円
Sパーツ(うなじ・手の甲指・足の甲指・Vライン・Iライン・Oライン)14,800円
Mパーツ(顔上・顔下・胸まわり・お腹まわり・両ひじ上・両ひじ下・おしり)17,800円
Lパーツ(両ひざ上・両ひざ下・背中上・背中下)20,800円

※1部位ずつの料金

部分脱毛プランも12回以上契約すると「満足サポート100(コース終了後も1ショット100円で追加照射できるサービス)が付いています。

人気がある部位の料金を他サロンと比較したところ、両ワキとVラインはミュゼの初回キャンペーンが断トツで安かったですが、その他の部位はリンリンが1番安いことがわかりました!

サロン両ワキVライン
ミュゼ脱毛し放題300円脱毛し放題300円
リンリン12回3,980円
(1回あたり331円)
12回14,800円
(1回あたり1,233円)
脱毛ラボ1回1,500円1回2,500円
ディオーネ12回24,000円
(1回あたり2,000円)
12回30,000円
(1回あたり2,500円)
銀座カラー8回21,000円
(1回あたり2,625円)
8回21,000円
(1回あたり2,625円)
ラココ1回3,000円1回3,000円

 

サロンヒジ上orヒジ下ヒザ上orヒザ下
リンリン12回17,800円
(1回あたり1,483円)
12回20,800円
(1回あたり1,733円)
脱毛ラボヒジ上1回2,500円ヒザ上1回3,000円
ヒジ下1回3,000円ヒザ下1回2,500円
ディオーネ12回60,000円(1回あたり5,000円)ヒザ上12回78,000円
(1回あたり6,500円)
ヒザ下12回72,000円
(1回あたり6,000円)
銀座カラー8回42,000円
(1回あたり5,250円)
8回42,000円
(1回あたり5,250円)
ミュゼ1回9,000円1回9,000円
ラココ1回10,000円1回20,000円

 

サロン鼻下背中
リンリン12回3,980円
(1回あたり331円)
12回41,600円
(1回あたり3,466円)
脱毛ラボ1回1,500円1回6,000円
ディオーネ12回24,000円
(1回2,000円)
12回120,000円
(1回あたり10,000円)
銀座カラー8回21,000円
(1回あたり2,625円)
8回84,000円
(1回あたり10,500円)
ミュゼ該当コースなし1回10,000円
ラココ1回3,000円1回18,000円


全身脱毛コース:リンリンは比較的安め
顔全体セットコース:リンリンは最安クラス!
両ワキ・Vライン以外のパーツ:リンリンは最安クラス!
脱毛サロンRiNRiN

“サロン認証”を取得した安心・安全の脱毛サロン

エステティックサロン認証

リンリンは脱毛サロンで初めて「エステティックサロン認証」を全店で取得しています。

「エステティックサロン認証」は、経済産業省の報告書に基づいた「認証基準」に沿って審査を行い、基準に適合していることが証明されたサロンしか所得できません。

つまり、リンリンは国が定めた法律を守っている安心で安全なサロンであると証明されているのです。

日本エステティック機構のサイトの認証サロン一覧を確認すると、リンリンが「美容ライト脱毛実施が許可されたサロン」として紹介されていました。

“エステティック機器認証”を取得した脱毛機を使用

脱毛機

リンリンは国産脱毛機メーカー直営サロンなので、自社の脱毛機を全店で使用しています。

全店舗に導入されている脱毛機『ACF(エアクールフラッシュ)』と、現在導入中の脱毛機『DTC(ドゥトゥークール)』は、どちらも「エステティック機器認証」を取得しています。

エステティック機器認証とは、認定試験機関で行う「製品試験」と機械の安全性や使用者に対して配慮されているかどうかを確認する「システム検査」に合格した製品だけが取得できる証明です。

リンリンの脱毛機なら、脱毛効果はもちろん安全性も高いので安心して施術を受けることができますよ。

また、日本人の毛質・肌質に最適な波長とパルス幅を搭載しているので肌に優しく痛みが少ないという特徴があります。

純国産脱毛機エアクールフラッシュ(全店導入済み)

小さなネジ1本まで全て国産にこだわって丁寧に作り上げられた安心の脱毛機です。

1回の照射範囲が広くて照射間隔も早いので、施術時間の短縮を実現しました。
さらに、冷却ジェル不要なので施術行程が少無いというメリットがあります。

最新機種ドゥトゥークール(一部店舗に導入)

連射機能があるので肌の上でスライドするだけでスピーディ―に照射できます。

また、毛質や肌状態、ハンドピースを3種類搭載しているのでお手入れの進行状況に応じて選ぶことができます。

さらに最大マイナス6.5度になる冷却ヘッドで肌の負担を最大限に軽減します。

導入店舗栄店、新豊田店、春日井店、四日市店、鈴鹿店、松阪店、津店、梅田店、四条店、膳所店、香芝店、岡山店、徳島店、鳥取店
※他店舗にも随時導入中

無料カウンセリング予約と施術予約の取り方

カウンセリング予約

リンリンの無料カウンセリングは、公式サイトから簡単に申し込むことができます。

予約の手順は以下の通りです。

1:希望の店舗を選択(契約後に店舗を移動することは可能)
2:希望の日時を選択
3:名前・電話番号・メールアドレスなどの情報を入力
4:希望の脱毛部位を選択
5:リンリンを知ったきっかけを選択
6:内容を確認して送信

その後、確認の連絡が入れば予約完了となります。

契約後の施術予約はネット非対応なので、1回目は契約時に、2回目以降は施術後にその場で次回の予約を入れる人が多いです。
もちろん後日電話で予約を入れることも可能ですよ。

支払方法は3パターン

支払方法は、現金(一括)・クレジットカード払い・ローン払いから選べます。

契約時にまとまったお金が用意できない人はクレジットカード払いかローン払いを選びましょう。

クレジットカード払いは、契約後に個人的にカード会社へ連絡をすれば分割払いやリボ払いに変更することができます。

ローン払いは18歳以上で安定した収入がある人なら利用できます。
最大36回まで分割可能で、2回払いなら金利手数料0円で利用できます。

また、支払いを遅らせる「スキップ制度」を利用することも可能です。

スキップ制度
支払回数2回
金利手数料0円
1回目の支払い申し込みから最大8ヶ月後
2回目の支払い1回目の支払いから最大半年後

3回以上のローン払いで発生する金利手数料や具体的な支払い計画については、無料カウンセリング時に確認することができますよ。

【手数料がかからない支払方法】

現金一括払い
クレジットカード一括払い
ローン2回払い
スキップ制度の2回払い


【手数料がかかる支払方法】

クレジットカードの分割払い、リボ払い
3回以上のローン払い

追加費用

続いては、脱毛料金以外に発生する可能性がある追加費用を確認しましょう。

手が届かない部位の剃り残しは無料でシェービング

pixta_32094922_M

脱毛部分のムダ毛は事前にシェービングしておかなくてはなりません。

リンリンでは手が届かない部位の剃り残しはスタッフが無料でシェービングしてくれます。
ただし、シェーバーは持参しなくてはならないのでご注意ください。

手が届く範囲内に剃り残しがあった場合は、その部分だけ避けて照射することになります。
仕上がりが部分的にムラになる恐れがあるので、手が届く範囲内は頑張って自己処理しておきましょう。

当日キャンセルは1回分消化

大抵の脱毛サロンでは、ドタキャンを減らすために予約キャンセルのタイムリミットとペナルティを設けています。

リンリンの場合は予約前日までのキャンセルなら無料で応じてもらえますが、当日キャンセルまたは無断キャンセルをすると施術1回分が消化扱いになってしまいます。

部分脱毛の契約ならまだしも、全身脱毛の場合は1回分=1万円以上も損することになります!

ペナルティはかなり厳しいですが、タイムリミットについては「2~3日前まで」というサロンも多いのでまだ優しい方だと思います。

ちなみに、リンリンは木曜定休なので、金曜日に予約した人は水曜日までに連絡を入れてくださいね。

手が届かない部位の剃り残しは無料でシェービングしてもらえる(手が届く範囲内はシェービングサービス無し)
当日キャンセルするとキャンセル料の請求はないが1回分消化扱いになる

3つのデメリット

リンリンはサロン認証とエステティック機器認証を取得した信頼性の高い脱毛サロンですが、他サロンに比べてデメリットに感じるポイントが3つありましたのでご紹介します。

途中解約は残金から解約手数料+初期費用を引かれる

コース途中で解約する場合は未消化分を返金してもらえますが、解約手数料として未消化分の10%(上限2万円)初期費用5,000円を引かれてしまいます。

【例】全身脱毛12回コース(168,000円)を3回施術した時点で解約する場合

168,000円÷12回=14,000円
168,000円-14,000円×3回=126,000円(未消化分)
126,000×0.1=12,600円(解約手数料)

未消化分から解約手数料と初期費用を引くと、
126,000円-12,600-5,000円=108,400円が返金額となります。


解約手数料はどこのサロンでも「未消化分の10%(上限2万円)」というルールになっていますが、さらに初期費用として5,000円も引かれるのは悔しいですね。

店舗の内装や雰囲気はアットホーム

リンリンの店舗は良く言えばアットホームな雰囲気、悪く言えばあまりお金をかけていない印象を受けます。

リーズナブルな価格設定を実現するために、店舗の内装や消耗品、広告費などはできる限りコストカットしているそうです。

そのため、高級感のあるエステサロンをイメージして来店すると「思っていたのと違った」と感じるかもしれません。

しかし、リンリンの脱毛効果や安全性はお墨付きです!
コストカットしている分、高品質な施術を安く受けられると思えば納得できますね。

店舗の無いエリアがある

リンリンは全国に56店舗展開しています。
愛知県が本社の脱毛サロンなので、東海エリアの店舗数が最も多いという特徴があります。

店舗数は銀座カラー・脱毛ラボ・キレイモに匹敵するほど多いですが、東京には三軒茶屋・自由が丘・八王子の3店舗しか出店していません。

また、他エリアにも順調に店舗を増やしていますが、まだ北海道・東北・九州・沖縄には出店していません。

その一方で、他サロンがまだ出店していないエリアに積極的に新規オープンしているので、「リンリンは地元に店舗があるから嬉しい」という声も多いです。

具体的な店舗情報は次の項目でご紹介しますね。

途中解約すると未消化分は返金されるが、解約手数料と初期費用5,000円が引かれる
店舗内装や消耗品などの備品はコストカットしているので高級感はない
北海道・東北・九州・沖縄にはまだ出店してない

店舗紹介

最後にリンリンの店舗情報をご紹介します。
先ほどご紹介した通り、リンリンは愛知県で誕生した脱毛サロンなので愛知の店舗数が最も多いです。

(2018年8月更新)

エリア店舗数店舗名
東海愛知:12店舗名駅店・栄店・金山店・星ヶ丘店・豊田店・新豊田駅店・岡崎店・一宮店・豊橋店・春日井店・安城店・半田店
岐阜:1店舗岐阜店
三重:4店舗津店・四日市店・鈴鹿店・松坂店
静岡:6店舗浜松店・富士店・清水店・沼津店・磐田店・掛川店
関東東京:3店舗三軒茶屋店・自由が丘店・八王子店
神奈川:2店舗横浜店・藤沢店
甲新越山梨:2店舗甲府店・甲府昭和店
長野:2店舗長野店・松本店
近畿大阪:3店舗梅田店・大阪難波店・枚方店
兵庫:3店舗三宮店・姫路店・加古川店
京都:1店舗四条店
奈良:3店舗奈良店・八木店・香芝店
滋賀:1店舗膳所店
和歌山:1店舗和歌山店
中国広島:2店舗広島店・福山店
岡山:2店舗岡山店・倉敷店
鳥取:1店舗鳥取店
島根:1店舗松江店
山口:1店舗山口店
四国徳島:1店舗徳島店
香川:1店舗高松店
愛媛:1店舗松山店

※営業時間10時~20時、木曜定休(全店舗共通)

リンリンはこんな人におすすめ

サロンの高級感よりも料金の安さを重視してる人
脱毛の安全性、脱毛による痛み、肌トラブルなどが心配な人
脱毛初心者さんでまずは部分脱毛から始めたい人
脱毛経験はあるが追加で脱毛したい部位がある人

リンリンはリーズナブルなサロンですが、さらにペア割・学生割・シニア割などの割引キャンペーンを併用すれば最大15%オフになるので、安さ重視の方にピッタリの脱毛サロンです。

もちろん、安いだけじゃなくて脱毛効果や安全性がお墨付きという点もポイントが高いですね。

脱毛サロンRiNRiN


リンリンよりもっと安く全身脱毛したいならピカリ(関東エリアのみ)やラココ(全国34店舗展開)もおすすめなので比較してみてくださいね。