全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピカリの全身脱毛は関東エリアで最安クラス!顔・VIO込みで月額4,900円!


今回は全身脱毛サロン「ピカリ」について徹底解説します!

ピカリは関東エリアに展開している脱毛サロンで、安く全身脱毛できることで注目されています。

詳しく調べてみると、公式サイトで案内されている「月額4,900円」以外にも追加費用が発生することがわかりましたが、それでも関東エリアで最安クラスの料金で全身脱毛できます。

また、安さ以外にも魅力的なポイントが多数あることもわかりましたので、詳しくご紹介いたします(^^)

安くて満足度の高い脱毛サロンをお探しの方は、ぜひチェックしてくださいね。

月額制プランとパックプランの違い

施術部位

まずは気になる料金プランからチェックしましょう。

ピカリの全身脱毛は「月額制プラン」「パックプラン」という2パターンの通い方があるので、それぞれどのような通い方なのか解説いたします。

月額制プランよりパックプランの方が優遇されている

2つのプランを比較すると、月額制プランよりパックプランの方が優遇されていることがわかります。

プラン月額制プラン
※分割払いではない
パックプラン
支払方法毎月一定額を引き落とし現金またはクレジットカードで一括払い
1回の施術範囲全身の1/2ずつ施術全身施術
来店ペース1ヶ月に1回1ヶ月に1回
1年間で脱毛できる回数最大で全身6回分(全身脱毛1回分の施術に2ヶ月かかる)最大で全身12回分
シェービング対応剃り残しがあっても無くても毎月必ず2,000円請求襟足・背中・ヒップ・Oラインは無料
※その他部位は2,000円でシェービング可能
予約キャンセルの対応日時の変更やキャンセルは不可なので1回分消化扱いになる前日までは無料対応
※タイムリミットを過ぎると1回分消化扱いになる
解約5ヶ月目からはいつでもOKコースの有効期限内ならOK


月額制プランは1回の来店で半身ずつしか施術を受けられないため、契約回数の2倍サロンに来店しなければなりません。
パックプランなら1回の来店で全身施術してもらえます。

また、月額制プランは月額料金だけでなくシェービング代も強制的に引き落とされるため、「月額4,900円」と言いながらも実際は月額6,900円支払うことになります。

月額制プランは3ヶ月分0円キャンペーン中

月額

月額制プランとパックプランの施術回数ごとの支払い総額は以下の通りです。

通常料金
回数月額制プラン※
パックプラン
全身1回分13,800円
(月額4,900円+シェービング代2,000円×2ヶ月分)
13,000円
(6回パック78,000円の1回あたりの料金)
全身6回分82,800円78,000円
全身12回分165,600円150,000円
全身18回分248,400円198,000円

※月1ペースで通い続けた場合

月額制プランは毎月少ない負担で通える分、支払い総額はパックプランよりも高くなります。

ただ、今なら月額料金3ヶ月0円キャンペーン(合計14,700円オフ)を実施中なので、全身11回分まではパックプランより安く脱毛することができますよ。

3ヶ月0円(14,700円オフ)を適用した料金
回数月額制プラン※
パックプラン
全身1回分実質2,000円
(シェービング代のみ)
13,000円
全身6回分68,100円78,000円
全身12回分150,900円150,000円
全身18回分233,700円198,000円

※月1ペースで通い続けた場合

ピカリの全身脱毛は関東最安クラス!

ピカリの店舗があるエリア(新宿・池袋・町田・大宮)にある他サロンの料金と比較したところ、ピカリの全身脱毛は月額制プランもパックプランも1番安いことが分かりました!

月額制プラン
サロン月額料金支払い総額※
ピカリ6,900円
(シェービング代含む)
12回:150,900円
18回:233,700円
(シェービング代含む)
ストラッシュ7,980円12回:191,520円
18回:287,280円
キレイモ9,500円
(スリムアップ)
12回:228,000円
18回:342,000円
12,800円
(美白)
12回:307,200円
18回:460,800円
脱毛ラボ9,980円
(1/2ずつ施術)
12回:239,520円
18回:359,280円
23,000円
(全身施術)
12回:276,000円
18回:414,000円

※月1ペースで通い続けた場合

パックプラン
サロン料金
ピカリ12回:150,000円
18回:198,000円
ラココ12回:165,600円
18回:248,400円
恋肌(こいはだ)12回:175,574円
18回:249,537円
ストラッシュ12回:181,800円
18回:262,440円
脱毛ラボ12回:195,980円
18回:279,980円
キレイモ12回:212,040円
18回:290,700円

その他キャンペーンを紹介

ピカリでは「月額払いが3ヶ月0円」以外にもお得なキャンペーンを用意しています。

キャンペーン名内容
ピカリ学割学生さんがパックプランを契約すると最大5万円オフ
※学生証・同意書を持参
のりかえキャンペーン他社から乗り換えてパックプランを契約すると最大6万円オフ
お友達紹介キャンペーン紹介者は2万円分の商品券、被紹介されたお友達は脱毛料金1万円オフ
ハンド脱毛体験無料カウンセリングで来店した方はハンド脱毛の無料体験を実施中
※予約状況によって施術できない場合はQuoカードプレゼント
ハーゲンダッツギフト券プレゼント無料カウンセリングで来店した方はハーゲンダッツギフト券(お好きなミニカップ2個と交換できる)をプレゼント

ピカリは通常料金でも十分安いのに、のりかえ割や紹介キャンペーンを利用すればさらにリーズナブルに全身脱毛できますよ。
また、無料カウンセリングで来店するだけでハンド脱毛を体験できたりハーゲンダッツのギフト券がもらえるとは驚きです!

「無料カウンセリングは勧誘されそう」「体験したりプレゼントをもらったりすると断れなくなりそう」という心配をする人もいるかもしれませんが、ピカリは公式サイトで「わずらわしい勧誘は一切なし」と宣言してるのでご安心くださいね。

PIKARIでは、お客様に安心して通っていただきたい。という信念から強引な勧誘は一切しておりません。
また、化粧品等の販売も一切ございませんので安心してご来店ください。

※公式サイト「よくある質問」より引用


【月額制プランがおすすめな人】

契約時にまとまったお金を用意できない人
ローンを組みたくない人


【パックプランがおすすめな人】

料金を一括払いできる人
必要最低限の来店回数で脱毛を終えたい人
予定が変わりやすい人
他サロンからの乗り換えを検討してる人

超高速脱毛機で全身脱毛が最短45分

脱毛機

続いてはピカリの脱毛機についてご紹介します。

ピカリでは日本人の肌に合わせて作られた痛みの少ない安心・安全の国産脱毛機を使用しています。
最速0.5秒の超高速連続照射が可能です。

また、ピカリでは1人の客に対して2台の脱毛機を使って2人体制で照射を行うため、全身脱毛なのに最短45分という短時間で施術が完了します。

施術から2週間ほど経つと、毛がポロポロと抜け落ちて脱毛効果を実感することができますよ。
(脱毛効果には個人差があります。)

さらに、ピカリで使用しているIPL脱毛機の光には美肌効果があるので、顔脱毛が不要な人、または途中で効果を実感できた人は「PIKARIフェイシャル」に無料で変更可能です。

日本人の肌に合った国産の脱毛機を使用
2台の脱毛機×スタッフ2人体制なので最短45分で施術完了
顔脱毛は光フェイシャルに無料で変更できる

安いだけじゃない!内装やサービス面の満足度も高い!

店内

ピカリの店舗はすべて2015年~2016年にオープンしているので、内装がキレイで清潔感があると好評です。

施術ルームは完全個室になっています。
カーテンで仕切られただけの空間ではないので安心ですね。

また、個室のパウダールームを完備しているので、帰る前に身だしなみを整えることができます。
パウダールームにはヘアアイロンやタイリング剤などアメニティが充実しており、自由に使うことができるんですよ。

さらに施術後にハーブティーを出すサービスまで行っています。

料金が安い脱毛サロンはコストカットのために店舗の内装やサービス面にはこだわっていない場合が多いですが、ピカリなら居心地の良い環境で施術を受けることができる!

無料カウンセリング予約と施術予約の取り方

無料カウンセリング

ピカリの無料カウンセリングは、公式サイトから簡単に申し込むことができます。
予約の手順は以下の通りです。

1:希望の店舗を選択(契約後の店舗移動は自由)
2:希望の日時を選択
3:名前・電話番号・メールアドレスなどの情報を入力
4:予約確定の電話連絡の希望時間帯を選択
5:内容を確認して送信

その後、ピカリのスタッフから確認の連絡が入れば予約完了となります。

契約後の施術予約の方法は3つあります。

・店舗予約(施術後にその場で次回の予約を入れる)
・電話予約(ピカリのフリーダイヤルに電話する)
・ホットペッパービューティーのネット予約

施術後にその場で予約を入れる方法が1番予約が取りやすいですよ。
1ヶ月先の予定がわからない場合は、後日電話で予約するか、ネット予約を利用しましょう。

無料カウンセリングも契約後の施術もネット予約できるので便利!

支払方法はプランによって異なる

ピカリの支払方法は契約するプランによって選択肢が異なります。

月額制プラン・口座引き落とし
・クレジットカード払い
パックプラン・現金(一括)
・クレジットカード払い

先ほどもご説明した通り、月額制プランは毎月4,900円+シェービング代2,000円=6,900円が毎月口座から引き落とされます。

パックプランは基本的に一括払いとなります。
クレジットカード払いを選んでから個人的にカード会社に連絡を入れれば分割払いにすることもできますが、分割手数料(利息)がかかります。

追加費用をチェック

続いては脱毛料金以外に発生する追加費用を確認しましょう。

【シェービング代】月額制2,000円、パックプラン0円

pixta_22495559_M

『月額制プランとパックプランの違い』でも簡単にご紹介しましたが、剃り残しのシェービング対応は契約するプランによって異なります。

月額制プラン

月額制プランでは、月額料金4,900円に加えてシェービング代2,000円も強制的に引き落とされます。
「シェービング代を支払うなら未処理でサロンに行っても良いってこと?」と思う方もいるかもしれませんが、それはNGです。
シェービング対応はあくまでも“剃り残しがあった場合の対応”なので、可能な限りしっかりシェービングしておきましょう。

パックプラン

パックプランの契約者なら自己処理が難しい襟足・背中・ヒップ・Oラインは無料でシェービングしてもらえます。
その他の部位に剃り残しがあった場合は2,000円かかりますが、手が届く範囲内だけ頑張って処理しておけば追加費用が発生することはありません。

【予約キャンセル】月額制は不可、パックプランは前日まで無料

大抵の脱毛サロンでは、ドタキャンを極力減らすために予約キャンセルのタイムリミットとペナルティを設けています。
ピカリのルールは契約プランによって異なります。

月額制プラン

月額制プランは一度予約を入れたら日時を変更することができないというルールがあります。
そのため、どうしても来店できない場合は施術1回分が消化扱いになります。
つまり、6,900円(月額4,900円+シェービング代2,000円)がムダになってしまうのです。
新たな予約を入れる場合は翌月以降ならOKです。
キャンセルした月の別日に予約を取り直すことはできません。

パックプラン

パックプランの場合は予約方法によってタイムリミットが異なります。

予約方法タイムリミットペナルティ
店舗予約・電話予約前日21時(営業時間内)までに店舗に連絡すればキャンセル可能タイムリミットを過ぎてからのキャンセルは施術1回分消化扱い
ホットペッパービューティーでネット予約前日の23時59分まではマイページからキャンセル可能

月額制プランとは違い、前日まで予約の変更・キャンセルに応じてもらえます。
タイムリミットを過ぎると施術1回分が消化扱いになるのですが、パックプランの場合は1回分=11,000円~13,000円も損することになるので要注意です。

【月額制プランの追加費用】

シェービング代として毎月必ず2,000円引き落とされる
予約日時の変更はできないので、キャンセルして翌月以降に予約を入れなおすことになる(6,900円損する


【パックプランの追加費用】

襟足・背中・ヒップ・Oラインの剃り残しは無料でシェービングしてもらえるが、その他部位は2,000円かかる
予約日時の変更は前日まで無料だが、タイムリミットを過ぎると1回分消化扱いになる(11,000円~13,000円損する

パックプランには有効期限がある

c14f59c576cb3c739820858cf8ec8c2d_m

パックプランには契約回数に応じて有効期限があります。

6回コース有効期限1年
12回コース有効期限2年
18回コース有効期限3年

年間6回(1~2ヶ月に1回)ペースで通えれば問題なく通い切ることができます。
しかし、やむを得ない理由で一時的にサロンに通えなくなる可能性もありますよね。

・体調を崩した
・妊娠が発覚した
・留学することになった
・仕事の転勤や研修で一時的に他の地域へ行くことになった

このような理由で脱毛を中断しなくてはならない場合は、スタッフに申し出れば有効期限を最長3年間延長してもらうことができます。

3年間も猶予があれば、妊娠した場合でも子育てがひと段落するまでお休みできるのでありがたいですね。

パックプランの途中解約は解約手数料がかかる

解約のルールは契約プランによって異なります。

プランタイミング返金
月額制プラン4ヶ月を過ぎれば可能なし(毎月の引き落としがストップするだけ)
パックプラン有効期限内であれば可能(6回1年、12回2年、18回3年)解約手数料として残金の10%(上限2万円)を引いた金額が返金される

ピカリの月額制プランは「月謝タイプ」なので、最低契約期間である4ヶ月を過ぎればいつでも好きなタイミングで解約することができます。

パックプランは返金保証があるので、契約の有効期限内であれば解約・返金に応じてもらえます。
その際に解約手数料がかかりますが、このルールはピカリ独自のものではなく、どこのサロンでも残金の10%(上限2万円)が解約手数料として引かれます。

ピカリの2つのデメリット

ピカリは安くて満足度が高い脱毛サロンですが、他サロンと比較してデメリットに感じるポイントもありましたのでご紹介します。

部分脱毛はできない

ピカリは全身脱毛専門サロンなので、部分脱毛のメニューはありません。

「安いけどいきなり全身の契約はやっぱり不安」という方は、まずはミュゼの初回キャンペーンで脱毛デビューしてみてはいかがでしょうか。

【今月のキャンペーン

料金300円(税込324円)
対象の部位と回数両ワキ・Vライン(回数無制限)+全身20部位から選べる4部位(各1回)
申込期間5月31日まで

※詳しくは『ミュゼ5月のキャンペーンはワキV通い放題100円+選べる4カ所が50円均一!』の記事でご紹介しています。


ミュゼに通っていたことが証明できれば、ピカリの「のりかえ割キャンペーン」を利用できるので最大6万円オフで全身脱毛に切り替えることができますよ!

ミュゼ

店舗数が少ない

ピカリは東京と大宮に合計4店舗しかありません。

店舗数ナンバーワンのミュゼは全国に170店舗以上ありますし、キレイモ・脱毛ラボ・恋肌(こいはだ)・銀座カラーは全国に50店舗以上ありますので、まだまだピカリは小規模サロンですね。

ミュゼ170店舗以上
キレイモ56店舗
脱毛ラボ55店舗
恋肌(こいはだ)54店舗
銀座カラー51店舗
ラココ32店舗
ストラッシュ15店舗
ピカリ4店舗(新宿・池袋・町田・大宮)

※2018年5月時点

また、ピカリは2015年に誕生した比較的新しいサロンのなので、口コミや体験談等の情報が他サロンよりも少ないです。

気になることや心配なことがある方は、口コミを検索するより無料カウンセリングで直接スタッフに相談した方が早いかもしれません。

無料カウンセリングは最大3人まで一緒に受けることができるので、1人じゃ心細いという方は友達や家族と一緒に申し込んでみてはいかがでしょうか。

→ピカリの無料カウンセリング予約はこちら

【ピカリのデメリット】

全身脱毛専門サロンなので部分脱毛メニューがない
まだ新宿・池袋・町田・大宮にしか店舗がない
他の大手サロンに比べて口コミ等の情報が少ない

店舗紹介

最後に、ピカリの店舗情報をご紹介します。

ピカリは“駅チカ”にこだわって出店しているため、どの店舗も最寄り駅から徒歩30秒~2分以内に辿り着きます。
また、全店21時まで営業しているので仕事帰りに立ち寄ることも可能です。

新宿西口本店
場所東京都新宿区西新宿1-4-5 西新宿オークビル3F
アクセスJR「新宿駅」西口より徒歩30秒
営業時間11時~21時
定休日無休(年末年始を除く)

 

池袋東口店
場所東京都豊島区東池袋1-9-5 清水ビル7F
アクセスJR「池袋駅」東口より徒歩1分
営業時間11時~21時
定休日無休(年末年始を除く)

 

町田北口店
場所東京都町田市原町田3-2-2 第2タストンビル4F
アクセスJR「町田駅」北口より徒歩2分
営業時間11時~21時
定休日無休(年末年始を除く)

 

大宮東口店
場所埼玉県さいたま市大宮区宮町1-67 あずまビル5F
アクセスJR「大宮駅」東口より徒歩30秒
営業時間11時~21時
定休日無休(年末年始を除く)

ピカリはこんな人におすすめ

とにかく安く全身を脱毛したい人
一括払いやローン払いはできないので月額制プランで通いたい人
施術を短時間で終わらせたい人
関東エリアにお住まいの人

ピカリは安さ重視で全身脱毛したい人におすすめです。
通常プランでも十分安いですが、学割やのりかえ割を利用すればさらにお得に契約できます。

また、今なら無料カウンセリングを受けるだけでハンド脱毛体験ができるキャンペーンを実施中です!
ピカリの肌に優しくスピーディーな脱毛を実際に体験してみてくださいね。

→無料カウンセリング予約はちら

料金の安さ重視の方はストラッシュもおすすめです。
ストラッシュはピカリの店舗がない渋谷・横浜・船橋にも出店していますよ。
詳しくは『ストラッシュは全身脱毛が最短6ヶ月!産毛も日焼け肌もOKなSHR脱毛とは?』をチェックしてください。