全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療脱毛機ライトシェアデュエットの効果や痛みを解説!体験者の口コミは?


ライトシェアデュエットは世界シェア1位の医療用レーザー脱毛機です。
日本でも多くのクリニックで導入されています。

「評判が良いみたいだけど、何がすごいの?」
「他の脱毛機との違いがわからない」

そんな疑問を解決すべく、今回はライトシェアデュエットの特徴を徹底的に解説いたします!

実際に体験した方の感想や、ライトシェアデュエットを導入しているおすすめのクリニックもご紹介しますので、これから医療脱毛デビューする方は必見ですよ(^^)/

アリシアクリニック

世界で初めて永久脱毛の効果が認められた脱毛機

機ライトシェア写真2

ライトシェアデュエットはアメリカのルミナス社という美容機器メーカーが製造したレーザー脱毛機です。

FDA(米国食品医薬品局)というアメリカの厚生労働省にあたる機関にて、世界で初めて永久脱毛の効果が認められました。

痛みや肌への負担が比較的少ないダイオードレーザーを用いた脱毛機であり、日本人の肌に向いていると言われています。

そんなライトシェアデュエットには4つの特徴があります。

1.照射口がビッグサイズ
2.吸引システムを搭載
3.冷却システムを搭載
4.パルス幅が可変式

それぞれの特徴にどのようなメリットがあるのか、詳しく解説していきます。

照射口がビッグサイズで施術時間を1/3に短縮

照射口

旧型機ライトシェアの照射口サイズは9mm×9mmでしたが、ライトシェアデュエットには新たに22mm×35mmの照射口が搭載され、2サイズの照射口を使い分けれるようになりました。

新たな照射口は旧型機に比べて約9倍も大きくなっているので、施術時間を1/3ほどに短縮できるようになりました。

ちなみに、ライトシェアデュエットの“デュエット”とは、2サイズの照射口が備わっていることを意味しています。

また、照射口が四角形なので照射漏れのリスクが少ないというメリットもあります。

背中や脚など広範囲は22mm×35mmの照射口を、VIOや指など細かい部位には9mm×9mmの照射口を使用して効率よくレーザー照射ができる!

吸引システムで脱毛効果UP

吸引システム

大きいサイズのハンドピース(22mm×35mm)は、肌を吸引しながらレーザーを照射することができます。
これはライトシェアデュエットだけの特徴的なシステムです。

吸引システムには2つのメリットがあります。

レーザーが皮膚のメラニンに吸収されるのを防ぐ

ショット式の脱毛機は、毛の黒色(メラニン色素)に反応するレーザーを照射して、毛根細胞に熱を加えて破壊することによって脱毛効果を得ます。

しかし、メラニン色素は毛根だけでなく皮膚の中にも含まれているため、皮膚のメラニン色素にもレーザーが反応するとエネルギーが分散してしまいます。

この問題を解消するのが吸引システムです。

肌を吸引して伸ばすと赤血球に含まれるヘモグロビンが減少し、メラニンとメラニンの間隔が開きます。
その結果、レーザーの肌への吸収を最小限に抑え、エネルギー分散を防ぐことができるのです。

毛根との距離が近くなってエネルギーを集中的に与えられる

肌を吸引すると照射口から毛根までの距離が近くなるので、レーザーのエネルギーを毛根に集中させることができます。

また、エネルギーが分散しなくなるということは、レーザーの出力レベルが弱くても効率よくエネルギーを加えることができます。

さらに出力レベルが下がれば、痛みの軽減につながるというメリットもあります。

皮膚を吸引することにより、レーザーのエネルギー分散を防げるので、毛根細胞に集中的にダメージを届けることができる!
また、必要最低限の出力で済むので痛みも軽減できる!

冷却システムで肌ダメージを軽減

11

ライトシェアデュエットには皮膚冷却システムが内蔵されており、レーザー照射直後の肌を5℃まで冷却することができます。

この冷却システムはハーバード大学ウェルマン皮膚研究所が特許を持っているので、他のレーザー脱毛機には無い唯一無二の機能です。

先ほどご紹介した通り、ライトシェアデュエットは肌を吸引しながらレーザーを照射するしくみなので、皮膚にしっかりと密着した状態で冷却することができ、肌ダメージを最小限に抑えることができます。

また、従来の脱毛機では肌を保護する役割として冷却ジェルを使用していましたが、ライトシェアデュエットはレーザー照射と同時に冷却を行うので、ジェルで冷やす必要はありません。

ジェルによる寒さや不快感が無いだけでなく、施術時間の短縮にもつながりますね(^^)

吸引システム×冷却システムでレーザー照射時の痛みや肌への負担を最小限に抑えることができる!

パルス幅を調節して毛質や部位に合ったレーザー照射ができる

ライトシェアデュエットはパルス幅が最大400msと長めです。

パルス幅とは「1ショットあたりに照射される時間」のことです。
パルス幅が長いほど毛根の周辺組織の破壊力が高くなり、永久的な脱毛効果を得られます。

パルス幅が可変式のライトシェアデュエットなら太い毛から産毛まで対応可能ですし、脱毛する部位や患者の肌の色によっても最適なパルス幅で照射できます。

患者1人1人の毛質や肌色に合わせてパルス幅を調節できるので、高い脱毛効果が期待できる!

アリシアクリニック

デメリット

ここまでライトシェアデュエットの特徴をご紹介してきました。
メリットが多い印象を受けたと思いますが、やはりデメリットもあります。

日焼けしてる人・色黒肌の人は脱毛できない

肌の色が黒い方は、メラニン色素をターゲットにしている脱毛機の施術を受けることができません。

毛根だけでなく肌のメラニン色素にもレーザーが強く反応してしまい、火傷を負ってしまう危険性があるからです。

ライトシェアデュエットはパルス幅を調節できるので、日常生活の日焼け程度であれば対応できますが、肌色が茶褐色になるほど日焼けした状態では脱毛できません。

そのため、日焼けが避けられない仕事やスポーツをしている方や、もともと色黒肌の方は、バルジ領域(毛根細胞に栄養を送る組織)や毛包(毛根全体を取り巻く組織)をターゲットにした脱毛機を導入しているクリニックを選びましょう。

バルジ領域がターゲットの脱毛機

代表的な脱毛機は『メディオスターネクストプロ』です。
ブランクリニックリゼクリニックなどで使用されています。

毛包がターゲットの脱毛機

代表的な脱毛機は『ソプラノシリーズ』です。
椿クリニックレジーナクリニックなどで使用されています。

VIO脱毛は痛みが強い

ライトシェアデュエットは吸引システム×冷却システムで痛みを軽減することができますが、VIOラインはサイズの小さいハンドピース(9mm×9mm)を使用するため、吸引機能を使用することができません。

VIOラインは毛が太くて濃いですし、皮膚もデリケートなので他の部位に比べて痛みを強く感じます。
そんな最も痛みを軽減したい部位で吸引システムが使えないのは残念ですね(^^;)

ただ、医療脱毛は麻酔を使用することができるので、痛みに弱い方は我慢せずスタッフに相談してくださいね。

白髪・金髪は脱毛できない

白髪や金髪などの色素が薄い毛は、レーザーが反応しないため脱毛効果がありません。

これはライトシェアデュエットだけのデメリットではなく、メラニン色素をターゲットにしている脱毛機すべてに該当します。

【デメリットまとめ】

日焼けが避けられない人、もともと色黒肌の人はライトシェアデュエットで脱毛すると火傷の危険性がある
ライトシェアデュエットは痛みを軽減する吸引システムを搭載しているが、VIOラインには吸引システムを使用できない
ライトシェアデュエットではメラニン色素の薄い白髪や金髪を脱毛することはできない

体験者の口コミ

続いては、実際にライトシェアデュエットで脱毛した人の感想をご紹介します。


ライトシェアデュエットは吸引と冷却で痛みを軽減するしくみになっているので、「思ったより痛くなかった」という声が多いですね。

とはいえ、無痛で脱毛できるわけではありませんし、先ほどご説明した通りVIOなどの狭い部位には吸引システムが使えませんので、ある程度の痛みの覚悟は必要です。

脱毛効果に関しては、しっかり毛が抜けると好評でした。

ライトシェアデュエットはこんな人におすすめ

できるだけ短時間で終わらせたい人

照射口のサイズ拡大により、照射時間を従来の1/3に短縮しました。
「脱毛で長時間拘束されるのはイヤ!」という方はライトシェアデュエットを導入してるクリニックをお選びください。

ジェルの冷たさが苦手な人

レーザー照射と同時に肌の冷却を行うので、冷却ジェルを使用しません。
過去にジェルを使用した脱毛施術を受けたことがあり、寒さや不快感を感じた方は、ライトシェアデュエットの脱毛を体験してみてください。

全身脱毛したい人

施術時間が短くて施術がスピーディーなので、全身脱毛したい人におすすめです。
また、パルス幅の調節が可能なので全身のあらゆる毛質に対応できます。

ライトシェアデュエットを使用するおすすめクリニック

今回はライトシェアデュエットの特徴やメリット・デメリット、体験者の口コミをご紹介しました。

最後に、ライトシェアデュエットを導入しているクリニックをチェックしましょう。

クリニック導入している脱毛機
アリシアクリニックライトシェアデュエットのみ
トイトイトイクリニック
ドクター松井クリニック
クレアクリニックライトシェアデュエットを含む2種類の脱毛機を導入しており、基本的にライトシェアデュエットを使用する
リゼクリニックライトシェアデュエットを含む3種類の脱毛機を導入しているが、医師が最適な脱毛機を選択するため、脱毛機の指定はできない
フェミークリニックライトシェアデュエットを含む5種類の脱毛機を導入しており、毛質・肌色にあった脱毛機を使用する


全身脱毛したい方はアリシアクリニックをおすすめします。

アリシアクリニックでは1日で全身を施術するか2日に分けるか選択できるのですが、1日でも約2時間で終わります。

今なら全身8回のスピード完了プランが2ヶ月分0円(医療ローンの分割払いの場合)&全顔脱毛1回付き(52,500円相当)で大変お得です。

ライトシェアデュエットを1回体験してみたい方はトイトイトイクリニックがおすすめです。

両ワキ・鼻下・両手の指のいずれか1部位をたった100円で脱毛体験できます!

他にもVIO脱毛や顔脱毛など人気部位の初回限定トライアルプランを用意しているので、お試し脱毛にピッタリですよ。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

アリシアクリニック0920-10月バナー


※医療レーザー脱毛機についてもっと知りたい方は『医療レーザー脱毛機の違いとは?脱毛効果や痛みを人気クリニックごとに比較』をご覧ください。