全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

顔脱毛の5つのメリット!脱毛サロンと医療クリニックの効果を徹底比較!


※2018年4月2日更新

鼻の下やおでこ、フェイスラインなどに生えているムダ毛をそのままにしておくのは、女性として恥ずかしいですよね。

しかし、カミソリやシェーバーで剃っても濃いムダ毛は毛穴が目立ちます。
また、ニキビや乾燥などで肌の調子が悪い時は、ムダ毛のお手入れをすることによって症状を悪化させてしまう危険性があります。

このように顔のムダ毛の濃さやお手入れの方法に悩む女性は多く、顔脱毛の需要が年々高まってきています。

一方で、顔の皮膚はデリケートなため「痛そう」「肌トラブルが怖い」などの不安を感じ、なかなか脱毛に踏み出せないという方も多いようです。

そこで今回は、顔脱毛に関する知識やメリット・デメリットと、おすすめのサロンとクリニックをご紹介します。

顔脱毛する5つのメリット

まずは、顔脱毛にはどんなメリットがあるのかまとめてみました。
単純に「お手入れいらずで楽になる」だけではなく、嬉しい副次的効果もあるようですよ!

自己処理によって発生する肌トラブルのリスクが無くなる

c0d686e3ed430e0a9a1786fb144d992b_s


ムダ毛の自己処理は面倒なだけでなく、様々な肌トラブルのリスクがあるってご存知ですか?

カミソリを使用してシェービングすると、ムダ毛と同時に肌の表面の角質層まで剃ってしまうため、カミソリ負けして肌を痛めたり乾燥肌を引き起こす原因になります。

顔用の電気シェーバーならカミソリよりも肌に優しいですが、浅剃りになるため剃りあとが目立ちやすいですし、カミソリよりも頻繁に処理をする必要があります。

また、顔は凹凸が多いので慎重にシェービングしなくてはなりません。
誤って肌を切ってしまい、ずっと残る傷になってしまったらショックですよね…。
 

7bfd7c124f231b0aa30aeea2af75633a_s


毛抜きによる処理ならシェービングより安全な気がしますが、実はこちらもおすすめできない理由があります。

痛みを伴い、出血することもある
開いた毛穴に皮脂汚れや細菌が入り込んで炎症を起こす
毛穴内部に刺激を与えることでメラニン色素が生成され色素沈着を引き起こす
毛穴の修復と新たな毛の成長が同時に進むことによって埋没毛(埋もれ毛)となる


このように、カミソリや毛抜きによるムダ毛の自己処理は肌トラブルのリスクがとても大きいのです。

この記事を読んでいる女性は、顔脱毛を検討している美意識が高い方だと思います。きっと普段から肌のお手入れにこだわっているのではないでしょうか。
せっかく美肌を目指してスキンケアしていても、ムダ毛の処理によって肌トラブルを引き起こしてしまったら意味が無いですよね。

しかし、顔脱毛すれば自己処理から解放されるので、肌トラブルのリスクも無くなり美肌を保てますよ。

産毛が無くなり肌の色が明るくみえる

顔の産毛は1本1本は非常に細い毛ですが、大量に産毛が生えていると肌の色がくすんで見えます。
シェーバーやカミソリで剃ったとしても毛の断面までは隠しきれませんので、肌の色に影響が出てしまうのです。

脱毛して産毛が毛根からキレイに無くなれば、今までのくすみも無くなり肌の色がワントーン明るく見えるようになります!

さらに産毛が無くなることによって毛穴も引き締まるので、キメの細かい肌を手に入れることができますよ。

化粧ノリの良い肌になる

b12ed5ddda2f950cc120f842de39b6f4_s

ファンデーションがムラになる…。
時間が経つと化粧が浮いたりよれたりする…。

それは、顔の産毛が原因かもしれません。

産毛が生えている肌に下地やファンデーションを塗ると、産毛が水分や油分を弾いてしまうため肌への密着率が悪くなります。
つまり、化粧ノリが悪くなるのです。

脱毛して産毛が無くなれば、少量のファンデーションでもよく伸びてしっかり肌に密着するため、ムラの無いキレイな仕上がりになりますよ。

また、肌にしっかり馴染んだ化粧は崩れにくいので、脱毛前より化粧持ちも断然よくなるはずです。

光脱毛による美肌効果が期待できる

エステサロンで行う光(フラッシュ)脱毛にはフォトフェイシャルと同様の効果が期待できます。

フォトフェイシャルとは、シミ・そばかす、しわやたるみなどの改善が期待できる美容目的の医療行為ですが、実はIPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)で使用する光は、フォトフェイシャルで使われている光と同じなのです。

この光には、肌のコラーゲンを活性化させてターンンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進する作用があります。

光脱毛とフォトフェイシャルでは光の出力の強さに違いがあるため、どちらかの施術を受ければ脱毛と美容の両方の効果が得られるというわけではありません。
しかし、光脱毛にも“おまけ”的な美肌効果が期待できるというわけです。


ちなみに、光脱毛にはIPL脱毛SSC脱毛(スムース・スキン・コントロールソメッド)などの種類があります。
効果に大きな違いはありませんが、サロンによって採用している脱毛方式が異なります。

IPL脱毛とは

フォトフェイシャルでも使われるインテンス・パルス・ライトという光を使用した脱毛法です。
メラニン色素(黒色)に反応する性質を持ち、照射することで毛乳頭に直接ダメージを与えることができます。
IPL脱毛を採用しているエステサロンはキレイモ・シースリー・銀座カラーなどです。
 

SSC脱毛とは

肌に優しいクリプトンライトという光を使用した脱毛法です。
毛の成長を抑制する成分が入ったジェルを塗布して、光を照射することによって毛穴に抑毛成分を浸透させていきます。
フォトフェイシャルで使用する光とは異なりますが、SSC脱毛は肌ダメージが少ないのが特徴で、ジェルに美肌成分も含まれているので美肌効果があります。
SSC脱毛を採用しているエステサロンはミュゼ・脱毛ラボなどです。

毛穴が引き締まりニキビを予防できる

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

顔脱毛にはニキビ予防の効果もあるんですよ。

そもそも、ニキビの原因となる「アクネ菌」は毛穴に詰まったホコリや皮脂などの汚れをエサに増殖していきます。
顔の産毛はホコリや皮脂がくっつきやすいため、産毛の多い肌は自然とアクネ菌が増えやすい環境になってしまっているのです。

脱毛して産毛が毛根から無くなれば、毛穴がきゅっと引き締まるので汚れが詰まりにくくなり、自然とニキビが出来づらい肌質に改善されていくでしょう。

【顔脱毛のメリットまとめ】

ムダ毛の自己処理をやめれば、乾燥肌・炎症・色素沈着・埋没毛などの肌トラブルのリスクを回避できる
産毛が無くなると肌の色がワントーン明るく見える
ファンデーションの密着率があがり化粧持ちが良くなる
光脱毛は肌のターンオーバー促進も期待できる
毛が抜けると毛穴が引き締まるので、ニキビ予防になる

顔脱毛の施術回数・期間・料金

顔脱毛にはメリットがたくさんあることがわかりましたね。
しかし、1~2回の施術で簡単に脱毛効果が得られるわけではありません。

満足な結果を得るためには何回施術すればいいのでしょうか。

サロン脱毛なら12回以上、医療脱毛なら8回以上

脱毛機の光はメラニン色素(毛の黒色)に反応します。
そのため、太くて色が濃い毛のほうが効果が表れやすく、顔の産毛のように細くて色が薄い毛は効果を実感しづらいんです。

効果光脱毛レーザー脱毛
効果を実感する3回1~2回
自己処理が楽になる8回3~5回
自己処理がほぼ不要になる12回以上8回以上

※脱毛効果には個人差があります。

光脱毛の場合、3回ほど施術を受けると効果を実感、8回目くらいで自己処理が楽になり、12回以上施術を繰り返せば脱毛完了す

レーザー脱毛の場合は、1~2回で効果を実感、3~5回で自己処理が楽に、6~8回以上で完了します。レーザーのほうが光の出力が強いので、光脱毛よりも早く効果を実感できます。

ムダ毛が薄い人、量が少ない人は光脱毛では効果を実感し辛く、途中でレーザー脱毛に変える人もいるそうです。

サロン脱毛なら約2年、医療脱毛なら約1年半

a478b88eec1bd6570dfb1262c170e3c2_s

体の脱毛だと、毛周期の関係上2~3カ月に1回のペースで通うのが一般的です。
しかし、顔の場合は毛周期が体よりも短めなので1~2カ月に1回のペースで通います。

光脱毛なら12回で2年くらいかかりますね。

レーザー脱毛は施術1回ごとの効果が高いため、施術回数を重ねるごとにムダ毛が生えるスピードが遅くなり、通うペースもゆっくりになっていきます。
そのため、こちらも期間は大体8回で1年~1年半くらいです。

顔脱毛の料金

続いては気になる脱毛料金です。
エステサロンの光脱毛と、クリニックの医療レーザー脱毛の違いを確認しましょう。

※すべて税込み価格です。

エステサロンで顔脱毛する場合

顔全体のセットコースの料金
サロン施術範囲コース料金1回あたりの料金
ディオーネまぶた・唇以外の顔全体77,760円/12回6,480円
銀座カラー目の周りを除く顔全体187,272円/24回7,803円
エピレ額、ほほ、鼻下、アゴ、フェイスライン75,168円/8回9,396円
コロリー額、ほほ、鼻下、アゴ、フェイスライン、もみあげ※1回から可能10,800円

顔全体のセットコースがあるサロンの中で1番料金が安いのはディオーネでした。

ディオーネの「お顔全体コース」はまぶた・唇以外の顔全体の施術が可能で料金もリーズナブルです。
ちなみにショートコース(6回コース)もありますので、過去に脱毛経験があるけど追加で施術を受けたい方にもおすすめです。

 

パーツ別の料金
サロン脱毛できる部位コース料金1回あたりの料金
脱毛ラボ鼻下、あご周り上下、もみあげ※1回から可能1,620円
銀座カラー鼻下15,195円/8回1,899円
ディオーネ額、ほほ、鼻下、アゴ25,920円/12回2,160円
エピレ鼻下、アゴ28,512円/12回2,376円
額、ほほ、フェイスライン53,784円/12回4,482円
ラココ額、眉上、眉間、こめかみ、ほほ、鼻、口上、口下、アゴ、フェイスライン、もみあげ※1回から可能3,240円

※いずれか1部位の料金

「気になるパーツはあるけど、顔全体までは必要ない」という方は、個別で脱毛することも可能です。
パーツごとに料金が1番安いサロンを一覧にまとめました。

ディオーネ(1回あたり2,160円)
ほほディオーネ(1回あたり2,160円)
鼻下脱毛ラボ(1回あたり1,620円)
アゴ脱毛ラボ(1回あたり1,620円)
もみあげ脱毛ラボ(1回あたり1,620円)

特に人気のパーツは鼻下です。
ヒゲのようにうっすら生えている産毛をどうにかしたい!と脱毛する女性が増えています。

ディオーネは顔全体の施術ができて、しかも料金が安い
個別で脱毛することも可能!人気の鼻下は脱毛ラボが1番安く、施術回数も自由に決められる

※顔脱毛付きの全身脱毛については『顔脱毛付きの全身脱毛がしたい!人気脱毛サロンの施術範囲や料金を徹底比較』の記事でご紹介しています。

クリニックで顔脱毛する場合

顔全体のセットコースの料金
サロン施術範囲コース料金1回あたりの料金
湘南美容外科額、ほほ、鼻下、アゴ、アゴ下、もみあげ周囲49,680円/6回8,280円
リゼクリニック額、ほほ、鼻下、アゴ99,800円/5回19,960円
レジーナクリニック額、眉間、ほほ、鼻下、あご、あご下187,920円/8回23,490円
椿クリニック額/頬/鼻下/あご/口下/眉間216,000円/8回27,000円
アリシアクリニック額、眉毛、眉間、ほほ、鼻下、口下&アゴ、首220,579円/8回27,572円

顔全体のセットコースがあるサロンの中で1番料金が安いのは湘南美容外科でした。
2位のリゼクリニックの半分以下という圧倒的な安さです。

先ほどご紹介したディオーネの1回あたりの料金が6,480円でしたので、たった1,800円の違いしかありません!

医療脱毛=高額というイメージがありますが、湘南美容外科ならサロン並みの料金で顔全体を脱毛することができます。
施術範囲も広いので言うことなしですね。

 

パーツ別の料金
サロン脱毛できる部位コース料金1回あたりの料金
アリシアクリニック眉間、鼻下25,660円/8回3,207円
眉毛、口下&アゴ34,214円/8回4,276円
額、ほほ42,768円/8回5,346円
湘南美容外科額、鼻下、アゴ、アゴ下28,750円/6回4,791円
椿クリニック眉間、鼻下33,480円/8回4,185円
額、ほほ、アゴ57,240円/8回7,155円
レジーナクリニック 額、ほほ、鼻下、アゴ下29,160円/5回5,832円
アゴ48,600円/5回9,720円
リゼクリニック額、鼻下、アゴ下29,800円/5回5,960円
ほほ、アゴ39,800円/5回7,960円

※いずれか1部位の料金

サロン同様、クリニックでも個別で脱毛することができます。
パーツごとに料金が1番安いサロンを一覧にまとめました。

湘南美容外科(1回あたり4,791円)
ほほアリシアクリニック(1回あたり5,346円)
鼻下アリシアクリニック(1回あたり3,207円)
アゴアリシアクリニック(1回あたり4,276円)

額は湘南美容外科が1番安いですが、その他のパーツはアリシアクリニックが1番安いという結果になりました。

アリシアクリニックには5回コース・8回コースだけでなく脱毛し放題コースもありますので、満足できるまでとことん脱毛したい人におすすめです。

湘南美容外科は顔全体のセットコースが圧倒的に安い
個別で脱毛することも可能!人気の鼻下はアリシアクリニックが1番安く、脱毛し放題コースもある

※顔の医療脱毛についてもっと詳しく知りたい方は、『顔脱毛するなら医療脱毛クリニックがおすすめ!最適な脱毛機や料金相場は?』をご覧ください。

顔脱毛に対するよくある不安・悩み

デリケートな顔の脱毛は不安を抱く方が多いようです。
よくある不安の声をまとめてみました。

・施術時の痛みが不安
・脱毛による肌トラブルがこわい
・顔に光を照射して目に影響はないの?
・ホクロやニキビがあると脱毛できない?

確かに、どれも気になる問題ですよね。
これらの不安を解消すべく、実際のところどうなのか、解決策はあるのか、詳しくご紹介していきます。

痛みが不安ならハイパースキン脱毛がおすすめ

脱毛サロンの光脱毛は照射の瞬間に熱を感じる程度ですので、痛みを感じることはほとんどありません。しかし、顔の施術となると痛みや刺激がより一層不安になるという方もいるでしょう。

そんな方にはハイパースキン脱毛を行っているサロンをおすすめします。

【ハイパースキン脱毛とは】

光脱毛は、メラニン色素に反応する光を照射して成長期の毛(今見えているムダ毛)にダメージを与える脱毛方法です。
脱毛機を当てた部分が瞬間的に高温になりパチッと痛みを感じることがあります。

ハイパースキン脱毛は休止期の毛(これから生えてくるムダ毛)の発毛因子を減らす脱毛方法です。
照射する際の体感温度は38度くらいなので、従来の光脱毛のような熱も痛みも感じません。

アトピー肌やニキビがある部位でも施術可能で、子供でも安全に脱毛できるというメリットがあります。

大手脱毛サロンではディオーネがハイパースキン脱毛を行っています。

ディオーネのハーパースキン脱毛の詳細はこちら


痛みがとにかく不安と言う方には、クリニックのレーザー脱毛はあまりおすすめできません。

なぜなら、レーザー脱毛は施術の痛みを感じやすく、特に皮膚が薄い部位や骨に近い部位だと響くような痛みがあります。

顔は皮膚が薄く、額など骨に近い部位も含まれているので、痛みを感じやすい部位と言われています。

ただ、クリニックでは痛みを軽減させる対策として麻酔を用意していますので、「痛いのはイヤ、でも効果が高いクリニックで脱毛したい」という方は麻酔をお願いするという手もあります。

肌トラブルを防ぐには自身の体調管理やアフターケアも重要

エステでもクリニックでも、顔脱毛の施術は経験豊富なスタッフが担当しますが、それでも脱毛による肌トラブルは100%無いとは言い切れません。
起こる可能性があるトラブルとその予防策をまとめました。

やけど・炎症

光脱毛・レーザー脱毛の場合、脱毛機をあてた部分は一瞬ですが高温になります。
脱毛機から照射された光が毛根を焼いてダメージを与える脱毛方法なので、その際に毛根と周りの皮膚の温度が瞬間的に上昇するのです。

光脱毛の場合は約70度、レーザー脱毛の場合はなんと約200度にも上ります!
つまり、施術後の毛穴は軽いやけど状態になっているわけです。

もちろん肌ダメージを軽減する対策は行われていますのでご安心ください。

%e5%86%b7%e5%8d%b4%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab

大抵のサロンでは、施術部位に冷却ジェルを塗ってから照射を行います。ジェルはやけどや痛みを軽減させるだけでなく、肌の保湿効果もあります。

「ミュゼ」や「脱毛ラボ」では美肌成分入りのオリジナル冷却ジェルを使用しています。

「キレイモ」では肌を冷却する装置が付いた脱毛機を導入しているので、ジェルは使用しません。ジェルを塗布することによる不快感や肌寒さを感じずに脱毛できると好評です。

そして施術後は、肌を冷却パックやタオルでしっかりクールダウンさせて火照りを取り除きます。

このように、サロンでもクリニックでもやけど対策やアフターケアがしっかり行われていますので、肌への負担を最小限にして脱毛することができます。

それでも、体質によっては施術後に肌が赤く炎症したり荒れてしまう場合があるようです。

特に敏感肌やアトピー肌の方は過剰反応する恐れがあります。
自宅でもしばらく施術部分を冷却しましょう。

また、施術を受ける側の行動が原因で肌トラブルが起こる場合もあります。

【施術できない条件】

・体調不良や肌トラブルがある
・当日に薬を服用している
・日焼けをしている
・妊娠、授乳中である
・12時間以内に飲酒した、又はする予定がある
・予防接種を10日内にした、又はする予定がある


【施術後に避けるべき行動】

・激しい運動
・入浴、サウナ、岩盤浴
・エステ、マッサージを受ける
・海やプールでの遊泳
・飲酒


施術後は発汗を促す行為は避けなければなりません。
せっかくクールダウンさせた脱毛部位が熱を持ってしまうので、炎症を起こしたり火傷の症状が出たりする原因になります。
サロン又はクリニックからの指示は必ず守りましょう。

 

乾燥肌

施術後の肌は乾燥しやすくなっています。
これは、高熱の光を照射したことによって肌の水分が奪われるためです。

乾燥するとかゆみが出たりヒリヒリとした痛みが出たりする原因になります。
 

flow_photo4

サロンではアフターケアとしてローションなどでしっかり保湿をしてもらえます。

例えば、「ミュゼ」ではプラセンタエキスを配合したミルクローションで肌をトリートメントしてもらえます。

「ディオーネ」ではプラセンタエキスやアロエエキス等の保湿・消炎・細胞活性化成分を含む美顔専用の美白美容液でアフターケアしてもらえます。黒ずみやしわ・タルミにも効果があるそうです。

クリニックの場合は軟膏を塗ることが多いです。病院ですので、基本的にはエステサロンのような保湿・美肌ケアはありません。

「新宿クレアクリニック」ではクリニックにしては珍しく、美肌効果と自然治癒力アップが期待できるアーユルヴェーダオイルを使用したアフターケアを無料で行っています。

「アリシアクリニック」ではその場でのケアは行っておりませんが、「アフターケア用のローション」をプレゼントしてもらえます。

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

サロンやクリニックでケアしてもらったからと言って、その後のケアを怠ってはいけません。
自宅でも化粧水や乳液・美容液等での保湿を継続して行ってください。

アフターケア専用のローションを販売しているサロンもありますが、薬局などで購入した保湿化粧品でも十分です。自分の肌に合う物を使用しましょう。

万が一肌に異常を感じたら、すぐに専門医に相談してください。

目は保護するので視力への影響はなし

顔脱毛は目のすぐ近くで脱毛機を照射することになるのですが、目に悪影響はないのでしょうか?

もちろん、影響無く施術できるので顔脱毛が成立しているのですが、少しでも不安を解消してもらうためにどのような対策を行っているかご説明しますね。

強い光を直接見ると視力低下の危険性があるので、サロンやクリニックでは事故を防ぐため目をゴーグル等で隠して施術を行っています。
 

index02_before02


サロンの公式サイトで紹介されている施術時のイメージ写真を見ると、目の保護をしていない状態の写真が多いです。
しかし、これはあくまでイメージを伝えるための写真ですので、実際にはどこのサロンでも必ず目を保護してから照射しています。

顔脱毛だと体の施術時よりも目に近い場所で照射されるので、目を保護していてもぎゅっとつぶっていても強いまぶしさを感じますが、光を直接見ない限り目に悪影響はありませんのでご安心ください。

ホクロ、ニキビ、アトピー等の悩みがあっても脱毛可能

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

ホクロ・シミが多い肌、ニキビ肌

光脱毛とレーザー脱毛は、メラニン色素(黒色)に反応する光やレーザーを照射します。

本来はムダ毛に対して強い熱エネルギーを加えるのが目的ですが、ホクロやシミにも光が反応した場合、やけどを負ってしまう危険性があります。

そのため、ホクロやシミはシールを貼って隠した状態で施術が行われます。
サロンやクリニックによっては、シールは使用せず避けて施術する場合もあります。
どちらにせよ、ホクロやシミから直接生えているムダ毛は施術できないことになります。

ホクロやシミが少々多くても施術は可能ですが、あまりに多すぎると施術を断られる場合もありますので、心配な方は無料カウンセリング時に確認してもらいましょう。

ニキビがある場合も、ホクロやシミ同様にシールを貼って隠すか避けて施術することになります。

ニキビが多く広がっている肌は、脱毛することによって症状を悪化させてしまう恐れがありますので、まずは肌の状態を落ち着かせることを優先してください。
 

アトピー肌

アトピー肌の方の場合、そもそも脱毛できるの?という疑問があると思いますが、症状の程度によっては脱毛は可能です。

むしろムダ毛の自己処理は症状を悪化させたり色素沈着を起こすリスクがありますので、アトピーの方こそプロにお任せしたほうが安全にキレイになれます。

アトピー肌の方におすすめしたいのが「ハイパースキン脱毛」です。
この脱毛方法なら肌へのダメージが少ないので、アトピー肌やニキビ肌の方でも安心して施術を受けられます。

痛みに弱い方はディオーネのハイパースキン脱毛がおすすめ
家でも冷却&保湿のアフターケアをすれば肌トラブルが起こる可能性は低い
脱毛サロンでもクリニックでも、施術中は必ずゴーグル等で目を保護するので悪影響は無い
ホクロやニキビはシール等で隠せる程度なら脱毛可能
アトピー肌の方はハイパースキン脱毛なら脱毛できる可能性が高い

顔脱毛で総合評価が高いのはディオーネ

顔脱毛について様々なサロンやクリニックの情報を調べた結果、総合的に1番おすすめしたいのはディオーネの「お顔全体コース」でした!

料金:12回で77,760円(1回あたり6,480円)
痛み:ハイパースキン脱毛なので温かみを感じるだけで痛くない
肌トラブル:光脱毛やレーザー脱毛のように高熱処理をしないので肌に優しく、ニキビ肌・敏感肌・アトピー肌の方でも施術可能
通う手間:全国に120店舗展開しているので通いやすい(エステサロン店舗数全国2位)

ハイパースキン脱毛は施術時の痛みがほとんどありません。
また、敏感肌やアトピー肌の方でも対応できるほど肌に優しい脱毛方法なので、顔脱毛に対して不安がある方におすすめです。

しかし、新しい脱毛方法のため導入しているサロンが少なく、全国展開している大手サロンでハイパースキン脱毛ができるのはディオーネだけのようです。

今ならディオーネが初めての方限定で、特別価格の3,240円(税込)で顔脱毛を1回体験できます。
美白美容液を使用したアフターケアも体験に含まれていますよ。

この機会にディオーネの顔脱毛を体験してみてはいかがでしょうか(^o^)