全身脱毛おすすめランキング!脱毛サロンは「安い」で選ばず比較しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

眉毛脱毛できる脱毛サロンはどこ?眉毛脱毛のメリット・デメリットや注意点


メイクをする前に「あっ!眉毛を整えてなかった!」と気付いて慌てて処理をする・・・

そんな経験がある女性は多いのではないでしょうか?

眉毛の処理って面倒ですし、キレイに整えても1週間くらいでまたすぐにムダ毛が生えてきてしまいますよね。

最近は太眉がブームになのであえて手入れをしない女性もいるようですが、それでも眉上(おでことの境目)や眉間のムダ毛の処理は避けられません。

そこで今回は、眉毛脱毛を行っている脱毛サロンを調べてみました!

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツなので、プロに任せてキレイな形をキープしましょう(^^)/

眉毛脱毛のメリット

まずは眉毛を脱毛のメリットを2つご紹介します。

ムダ毛のお手入れが不要になる

眉毛4

眉毛って額やほほに生えている産毛よりも濃くて太いため、ほんの数本でも余計なムダ毛が生えていると目立つんですよね。

バッチリメイクをしていても、眉毛の周りに余計なムダ毛が生えているとお手入れが行き届いてない印象を与えてしまいます。

しかし、眉毛脱毛をしていれば面倒なムダ毛処理から解放されます。

常に眉毛の形が整った状態をキープできるのは嬉しいですね!

朝の忙しい時間にムダ毛処理をする必要も無くなります。

お手入れ失敗のリスクが無くなる

眉毛3

眉毛のお手入れには、毛抜き・顔用シェーバー・ハサミ等を使用する人がほとんどだと思います。

毛抜きはムダ毛を1本1本ピンポイントで抜くことができますが、時間がかかるし抜くたびに痛みも伴います。

一方、顔用シェーバーやハサミによる処理は毛抜きよりもスピーディーに形を整えることができますが、デメリットもたくさんあります。

・うっかり残したい眉毛まで剃ってしまった
・全体的に細くし過ぎた
・左右非対称になった
・剃り跡がブツブツと目立つ

眉毛脱毛していれば自己処理はほとんど不要になりますので、このような失敗のリスクもなくなります。

眉毛脱毛のデメリット

眉毛脱毛にはデメリットも2つあります。

一度整えたらずっと同じ形のまま

当たり前のことですが、脱毛した部分はムダ毛が生えなります。

今は太眉が流行っているので極端に細く脱毛する人は少ないと思いますが、細く整えた眉毛を再び太くすることは不可能です。

一度脱毛して整えたらずっとその形のままになるため、どこまで脱毛するのか慎重に決める必要があります。

整えられるのは眉上・眉間だけのサロンが多い

眉上・眉間は脱毛できても、眉下(まぶたの上)の脱毛は断られる場合が多いです。

脱毛機の光が目に直撃したら、視力の低下や失明のリスクがあるためです。

こんな話をすると急に眉毛脱毛が怖くなってしまいますよね(^^;)

施術中は目を保護するためにゴーグルを着用しますし、実際に事故が起こったという話も聞いたことはありません。

しかし、万が一のことがあった時にサロン側は責任を取れませんので、最初から「眉下は施術不可」としているサロンが多いのが現状です。

メリット:眉毛脱毛をすれば頻繁にお手入れしなくてもキレイな形をキープできる
デメリット:眉上・眉間は脱毛できても眉下を脱毛できるサロンは少ない

眉毛脱毛の回数・期間

続いては、眉毛脱毛が完了するまでの回数と期間をチェックしましょう。

脱毛サロンの場合、個人差はありますが10回前後でお手入れがほぼ不要になります。

毛が少なくなったことを実感3回~5回
自己処理が楽になる6回~9回
脱毛完了10回以上

脱毛サロンに通うペースは施術回数によって変わってきます。

最初のうちは月に1回でも問題ありませんが、ムダ毛が減ってきたらもう少し間隔をあける必要があります。
新たなムダ毛が生えていない状態で施術を受けても意味が無いからです。

例えば10回契約の場合、最後の施術を受けるのは初回から2年後くらいになるかもしれませんが、脱毛効果はもう少し早い段階で実感することができるでしょう。

眉毛脱毛(顔脱毛)の流れ

眉毛脱毛をする場合の施術の流れと注意すべき点をまとめました。

【1】事前にムダ毛を処理する

予約日の1~2日前になったらムダ毛をシェービングしておかなくてはなりません。

腕や脚、ワキなどの脱毛であれば全体的にシェービングしておけば良いのですが、眉毛脱毛の場合は残す毛と脱毛する毛を決めて処理する必要があります。

もし残したい毛まで剃ってしまった場合は、施術スタッフに「ここは照射しないでください」と伝えましょう!

【2】当日はスッピンで施術を受ける

顔脱毛はメイクを落としてから施術を行います。
毛穴にファンデーションなどのメイク汚れがつまっていると十分な脱毛効果が得られないためです。

クレンジングがコースに含まれているサロンの場合

スタッフが施術前にメイクを落としてくれるので、化粧をしたまま来店して大丈夫です。

ただ、いつもと違うクレンジングを使うと肌が荒れる恐れがある方は、メイクは目元だけにしておくか、スッピンで来店することをおすすめします。

自分でメイクを落とすサロンの場合

化粧をしている場合は早めにサロンへ来店して、予約時間までにメイクを落とさなくてはなりません。

メイク落としは持参する人が多いですが、忘れてしまってもサロンのメイク落としを借りることができますよ。

【3】ゴーグルを着用して施術開始

脱毛機の光から目を保護するためにゴーグルを着用します。

ゴーグルで隠れる部位は照射不可能ということになりますので、具体的にどこまで脱毛できるか気になる方は、無料カウンセリングの際にスタッフに確認してみましょう。

親切なスタッフさんなら実際に使用するゴーグルを見せてもらえるかもしれません。

【4】アフターケア

照射後のお肌は熱を持っているので、保冷剤でしっかりクーリングします。
肌に異常が無ければ、保湿ローションなどで肌の状態を整えて施術完了です。

【5】化粧をしてから帰れるサロンが多い

脱毛後の肌はなるべく刺激を与えない方が良いですが、化粧がNGというわけではありません。

化粧をしたりヘアスタイルを整えてから帰れるようにパウダールームを完備しているサロンが多いので、スッピンで帰りたくない方はメイク道具を忘れずに持って行ってくださいね。

【眉毛脱毛の注意点】

残す毛と脱毛する毛を決める
シェービングを失敗した部分や毛を生やしたい部分がある場合はスタッフに伝える
クレンジングサービスが無いサロンの場合は予約時間より早く来店して自分で化粧を落とす
脱毛後でもメイクOKなので、化粧して帰りたいならメイク道具を持っていく

眉毛脱毛できるサロン

お待たせしました!
ここからは眉毛脱毛できるサロンをご紹介していきます(^o^)

眉毛(額)のみ、または顔全体の脱毛コースならエステティックTBCディオーネがおすすめです。

TBCスーパー脱毛なら眉下も脱毛できる

tbc

TBCスーパー脱毛

「TBCスーパー脱毛」はムダ毛1本1本を確実に処理する美容電気脱毛です。
処理が完了した毛はその場で無くなり、何年経っても再生しません。

1本ずつ丁寧に処理する脱毛法のため、眉下のムダ毛も脱毛可能です。

施術部位眉上下・眉間(アイホールは不可)
1本単価143円
50本処理した場合7,150円
100本処理した場合14,300円

※税込

エステティックTBCについてもっと知りたい方は『永久脱毛するなら「TBCスーパー脱毛」!終わらない脱毛からは卒業しよう』をご覧ください。

TBCライト脱毛

「TBCライト脱毛」とは、抑毛・減耗を目的とした光脱毛のことです。
JEPA(日本エステティック振興協議会)の定める適合審査基準に沿った安全試験をクリアした脱毛機を使用しています。

施術部位回数総額1回あたりの料金
額(眉間含む)8回33,200円4,150円
12回49,800円4,150円
18回73,800円4,150円
顔全体(鼻下・アゴ・額・ほほ・フェイスライン)8回69,600円8,700円

※顔全体プランの9回以上の料金は非公開
※税別

額だけを脱毛する場合は「チョイスプラン(Lパーツ)」の契約となります。

無料カウンセリング当日に8回以上の契約をすると、新規当日特典として税込料金から5,000円割引してもらえます!

ただ、顔全体を脱毛する「フェイス・5プラン」なら5部位まとめて脱毛できて1回あたり8,700円なので、額だけ脱毛するより顔全体を脱毛した方がお得です。

「フェイス・5プラン」も無料カウンセリング当日に6回以上の契約をすると、新規当日特典として施術2回分が無料でプレゼントされます!

8回契約なら合計10回施術できるので、1回あたりの料金が8,700円→6,960円になりますよ。

両ワキ脱毛

ディオーネは眉上ギリギリまで脱毛できる

ハイパースキン

ディオーネでは黒色に反応する脱毛ではなく毛の種にアプローチするハイパースキン脱毛法を採用しているため、眉上ギリギリまで脱毛できます。

施術部位回数総額1回あたりの料金
額(眉間含む)12回24,000円2,000円
顔全体(まぶた・唇以外)12回72,000円6,000円

※税別

額だけの部分脱毛も顔全体セットもどちらも施術12回までのコースですが、1回あたりの料金を支払えばメンテナンスとして追加契約も可能です。

ディオーネでは顔脱毛を半額料金で体験できるキャンペーンを実施中なので、本契約する前に1回お試しすることができますよ。

ディオーネについてもっと知りたい方は『ディオーネは無痛で脱毛できるって本当?脱毛方法や効果、体験プランを紹介』をご覧ください。

銀座カラーは眉毛の3㎜外なら脱毛できる

銀座カラー顔

銀座カラーは眉毛周辺3㎜以内は施術不可なので眉毛と額の境目をキッチリ脱毛することはできませんが、3㎜より上に生えている余計なムダ毛は無くすことができます。

ギリギリまで脱毛できないのは残念に感じるかもしれませんが、他のサロンでは「眉毛周辺1cm以内は施術不可」というルールになっていることが多いんですよ。

顔の中で考えると1cmと3㎜の差は大きいですよね!
この違いに銀座カラーの脱毛技術の高さを感じます。

施術部位回数総額1回あたりの料金
顔(眉間含む/目の周り・鼻下除く)8回42,000円5,250円
20回98,000円4,900円
顔+鼻下セット(眉間含む/目の周り除く)24回173,400円7,225円

※税別

顔は「顔(鼻下除く)」と「鼻下」の2パーツに分かれています。

どちらか1部位だけを脱毛する場合は「フリーチョイス脱毛コース(スタンダードチョイス)」の契約となります。

しかし、ほとんどの人が2パーツ一緒に脱毛する「顔セット」を選ぶようです。
せっかく脱毛するのに鼻下だけ産毛が残るのは嫌ですもんね。

眉下も脱毛できるのはTBCのスーパー脱毛だけ!
顔全体の脱毛料金が1番安いのはディオーネ!体験プランもあり。
銀座カラーは眉毛周辺3㎜以内は脱毛できない(眉間は脱毛可能)

眉毛を含む全身脱毛ができるサロン

続いては、眉毛を含む全身脱毛コースがあるサロンをご紹介します。

大手脱毛サロンの全身脱毛コースを調べてみたところ、眉毛周辺まで脱毛できるサロンは少ないということがわかりました。

顔脱毛を行っていないミュゼ・コロリー
全身脱毛に顔が含まれないディオーネ
全身脱毛に顔が含まれるが、眉毛周辺・眉間は施術不可脱毛ラボ・シースリー・キレイモ

そもそも顔脱毛自体やっていないサロンや、全身脱毛コースに眉毛周辺が含まれていないサロンが多い中、ストラッシュ銀座カラーなら眉毛周辺・眉間を含む全身脱毛ができます!

ストラッシュは眉上ギリギリまで脱毛できる

ストラッシュ

ストラッシュは毛包をターゲットにしたSHR脱毛を行うサロンです。

SHR脱毛とは

毛包とは毛根全体を取り巻く組織のことで、毛を生み出す器官も含まれています。

成長期・退行期・休止期の全ての時期の毛に反応するため、毛周期を気にせず施術を受けることができます。

また、SHR脱毛は毛包まで届く光を数回に分けて照射し、お肌に急激な負担を与えることなく毛包全体の温度を上げていくので、従来の光脱毛のような痛みはありません。
温かさを感じる程度で済みます。


ストラッシュの全身脱毛コースには眉間は含まれていませんが、オプションとして追加することができます。

眉間脱毛は初回体験500円10回契約で6,800円となっています。

全身12回コースに眉間10回を付けたら、総額183,509円になります。

施術部位回数総額1回あたりの料金
顔含む全身(眉間・目の周り・鼻除く)12回176,709円14,725円
18回262,440円14,580円
無制限396,800円

※税別

この後ご紹介する銀座カラーほどコスパはよくありませんが、ストラッシュはSHR脱毛なので毛周期を気にせず通えますし、顔脱毛をするうえで「痛みが少なくて肌に優しい」という点は安心感がありますよね。

ストラッシュ

ストラッシュについてもっと知りたい方は『ストラッシュは全身脱毛が最短6ヶ月!産毛も日焼け肌もOKなSHR脱毛とは?』をご覧ください。

銀座カラーは27万円で脱毛し放題

施術範囲全身脱毛

銀座カラーは先ほどご紹介した通り眉毛周辺から3㎜以内は施術不可という制限はあるものの、全身脱毛コースに眉上と眉間が含まれています。

施術部位回数プラン総額
顔含む全身(眉間含む/目の周り除く)脱毛し放題通常270,050円
ファストパス352,000円

※秋トクキャンペーン料金(2017年10月)
※税別

銀座カラーの脱毛し放題コースはストラッシュの回数無制限コースよりも料金が安いので、満足できるまでとことん脱毛したい方は銀座カラーの方がおすすめです。

ただし、顔脱毛だけは12回までと決まっているのでご注意ください。

通常プランは1年間に最大6回まで脱毛可能ですが、プレミアムファストパスプランなら最大8回まで脱毛可能なので早く脱毛完了できます。

銀座カラーについてもっと知りたい方は『銀座カラーのキャンペーンは全身脱毛No.1?顔脱毛は効果抜群でおすすめ』をご覧ください。

ストラッシュはオプション料金を支払えば眉毛周辺・眉間を含む全身脱毛ができる
銀座カラーの全身脱毛コースは脱毛し放題だが、顔脱毛は12回までしかできない

眉毛脱毛ならディオーネとストラッシュ

最後に、ここまでご紹介してきた情報をおさらいしましょう。

サロンディオーネTBC※ストラッシュ銀座カラー
眉毛脱毛×
眉毛含む全身脱毛××
処理範囲眉上ギリギリまで眉上下眉上ギリギリまで眉毛から3㎜外
痛み弱い強い弱い普通

※TBCは「スーパー脱毛」で比較

眉毛を含む顔全体の脱毛ならディオーネがおすすめです。

TBCのスーパー脱毛は1本1本処理する美容電気脱毛なので、気になるムダ毛をピンポイントで処理することができますが、広範囲の脱毛はかなりの時間を要しますし、料金も高額になってしまいます。
また、顔はデリケートな部位なので痛みを強く感じるというデメリットもあります。

一方、ディオーネは肌に優しく産毛に効果的なハイパースキン脱毛を採用しているので、顔脱毛には最適です。

眉毛の処理範囲も眉上ギリギリまでOKなので、額との境目をキレイに整えることができますよ。

今なら顔脱毛の体験キャンペーンを実施しているので、まずは1回試してみてはいかがでしょうか?


眉毛を含む全身脱毛ならストラッシュ
がおすすめです。

コース料金は銀座カラーの方が安いですが、ストラッシュなら眉上ギリギリまで脱毛することができます。

また、SHR脱毛なので毛周期を気にせず通えますし、痛みが少なくて肌に優しいというメリットがあります。

ストラッシュは他サロンからの乗り換えなら最大6万円オフになりますし、学生割引や「一緒に来店割引」というキャンペーンも実施中です。

ストラッシュが気になる方は無料カウンセリングを受けてみてください♪

ストラッシュ